カウンター(Since 2009.8.3〜)
カウンター カウンター
徳之島じじとばばのブログへようこそ! ここは、モバイル・携帯アクセス兼用サイトです。



ようこそ!お越しいただきまして有り難うございます。     このサイトはモバイルアクセス用として誕生しました。     動画再生にはWin Media Playerが必要です。      どうぞ ごゆっくりご覧下さい!  当サイトはリンクフリーです。管理者へ許可を得る必要はありません。
家族のことの記事 >>
10/17(土) 18:11
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
09/13(日) 14:12
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
09/12(土) 13:52
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
08/08(土) 13:42
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
07/26(日) 13:53
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
07/19(日) 13:33
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
>>このカテゴリーの記事一覧

ご褒ちょうだい!

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ






10月17日(土)曇り後晴れ

今朝は、久しぶり夢を見ていて目が覚めた。

5名のお客さんが我が家へ来て、ばばが1人で右往左往している夢だった。

とても懐かしい、会いたかった人もふたり出てきたので

忙しいながらも嬉しくいて・・それでも「食事、何を作ろう?どうしよう?どうしよう?」

と慌てているうちに目が覚めた・・・・いつもより約30分朝寝坊してしまった。

一旦目が覚めたら、普段道理の作業手順で、てきぱきとやるべき事を片付けていった。

今日一番の大仕事は、昼1時から実家へ行き、裏の畑の木を切る事だった。

朝、洗濯して干し終わったら小雨が降り出して、軒下に取り込み

取り込んだら又晴れて・・・・と、ちょっと天気が怪しかった。

実家行けるかなぁ????と気になりながら午前中の仕事を終えたが

お昼過ぎから天気は少しずつ回復してきた。

約束の1時には姉が既に車庫で待っていて、ビックリ。

先ずはお墓へ直行。

じじ家のお墓は昨夕、買い物帰りにお参りしたり、水を替えたりしてが来たが

実家のお墓参りは、今日、作業を始める前に済ませようと決めていた。

お墓参りも無事済ませ、そのまま実家へ。

鎌や高枝切りバサミ、ノコギリに手袋、帽子等々準備だけは万端。

門を入ると、約1週間前に除草剤を撒いた所は

雑草がけっこう枯れていて、その掃除もしたかったが、我慢、我慢。

先ずは外水道近くの伸びた雑草を刈り払い、それから裏の空き地へ。

クチナシやゲッキツ、桑の木、ソテツ、それに蔓植物、センネンボク等々

けっこう伸びて大木化していたので、ノコギリを使い、思いっきり根っこから切った。

切った物をまとめて積み上げ、又切る・・・・の繰り返し。

途中、姉に「もう、3時なった?」と聞いたら「まだよ」と言うので

後ひとがんばり!と気合いを入れて頑張った。

こんなに頑張るようになったのは退職後からかな?と思いながら

ひたすらノコギリで木を切り続けた。

家の裏が鬱蒼としていたが、1時間ちょっと頑張ったら、けっこう明るくなった。

そうすると、気持ちまで明るくなるような気がした。

3時少し廻ったので、お魚屋さんへ寄らなければならないので

後始末をして、続きは又.天気を見ながら後日出直す事にした。

姉と2人とも汗びっしょり。

そのまま、いつものお魚屋さんへ寄り買い物をして

今日はAコープの「青空市」があるというので、そこまで足を伸ばした。

青空市では、お店の中で買うより値段も安いし消費税も付かないので

お得だけど、今日は、何も買う物は無く、そのまま店内に。

昨日だったかな?青果コーナーで大きくて立派なリンゴを見つけ

「じじに買って帰って食べさせたいなぁ」と思ったのに、そのまま帰宅jして

じじにもその事を話したので、今日は忘れず買った。

巨大リンゴ4個入り・・・・・

じじには毎朝、フルーツも食べてもらいたいので、買えて良かった!

リンゴ

家に帰って重さを量ってみると、写真では大きさが伝わらないと思うけれど

4個で2キロ半以上あってビックリしたり、楽しみになったり。

1個、500グラム以上もあったよ。

大きいだけで無く、味も美味しければ良いんだけどなぁ・・・・

買い物終えたら、姉も我が家へ誘って、甘い物食べながら次の作業計画を話したり・・・

やはり一生懸命仕事をして、実家が綺麗になると嬉しい。

これからは定期的に通って、綺麗を維持しようと姉とも話した。

ちょっと頑張れば出来る事だから、怠けずに継続しよう!

今日も充実した日になったなぁ・・・

で、じじの為には大きなリンゴをお土産に買って帰ったけど

頑張った自分にも「ご褒美」買ったよ。

何を買ったかはヒミツだけど、じじは、ほぼ食べないから、ばば独り占めだよ〜〜

頑張ったご褒美、じじからも欲しいなぁ。

って、自分の実家を綺麗にする為頑張っているんだから、じじからご褒美もらおうなんて

ちょっとおかしいし、厚かましいね・・・反省!

じじは帰宅したばばに「お疲れさん」って言葉掛けてくれるから

それだけでも嬉しいし、ありがたいよ!

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

知らなかった・・・・

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ






9月13日(日)曇り時々雨

雑草

※画像と記事は無関係ですが、数年前、道路脇のコンクリートの隙間に生えていたのを見つけ

  引き抜いて持ち帰り植えたら、毎年数輪の花を咲かせてくれる

  名も知らぬ植物です。

今朝、食事前にパン、パァ〜ンと2発、花火の音がした。

あっ!今日は中学校の体育祭かもと思った。

例年だったら、各小中学校の運動会、体育祭前には

区長さんが集落放送で、「今日は○○小学校の運動会(中学校の体育祭)です。

一般の方々のご参加ご声援宜しくお願いします」と告知していたが

今年は、放送も一切無かった。

昨日、島外のある方のブログで、今年の運動会(体育祭)は、

職員、子ども達と保護者の方々のみで実施しますと書かれているのを読んで

「あぁ〜、ここにもコロナの影響が・・・」と思った。

当日は、お弁当の代わりに給食があるそうで、

その代わり、月曜日は「弁当を忘れないで下さい」と書かれていた。

運動会は、きっと午前中で終わり、休職後、後片付けをして下校するんだろうな・・・

ばばが20年近く前勤務していた、島外の小規模校を思い出した。

当時の児童数7名、職員7名・・・・・

運動会にしても、保護以外の集落の方々も参加して下さり開催されたいた。

集落の方々用の種目も沢山あり、当日は老いも若きも参加して

集落と学校の合同運動会のようで大いに盛り上がった。

海を渡って、一般種目に参加するために来て下さる、

集落出身の方々も多かった。

ばばが現在住んでいる校区は、島内でも児童数は、多い。

我が家の子ども達が小学生の頃の運動会と言えば、

応援をする場所取り合戦!

保護者はじめ集落の方々は、早朝からシートやゴザなどを持って学校へ行き

応援場所取りをしなければならないほどだった。

数百名の児童数・・・だけど校庭の敷地はそれほど広くなかったからね。

当時と比べ、最近は児童数も半数以下に減っているのでは??と思う。

退職をし、色々な行事に出る事もほぼ無くなった、じじとばばだが

今年はコロナ禍で、色々な行事も全く無くなったし、本当に寂しい思いがする。

昨日、ブログで見た小規模校の運動会、保護者と子どもしか参加出来ないとなれば

卒業生にとっては寂しい思い出になるかも知れない。

でも、中止になるよりは良いのかなぁ・・・と思ったり。

例年なら、「今日は運動会(体育祭)ですよ」という合図の花火と

閉会式後の「運動会(体育祭)は終わりましたよ」という合図の花火が

打ち上げられていたが・・・・

現在の徳之島は、昼頃から雨・・・丁度、お弁当の時間頃から・・・・

もう、体育祭は終わったんだろうか?

天気も悪いし、終わりの合図の花火も無いんだろうなぁ・・・・

話は変わって・・・・

もう、先月の事だったと思うが、都会暮らしの可愛い子ちゃんから電話があった。

「今でも、マイケーキとかレモンケーキって売っているのかなぁ」って。

ばばは、もう何年も、このお菓子を買った事が無かったから

確実な事は分からなかったけれど、「売っているんじゃ無いかなぁ」と答えた。

「どうしたの?」と聞くと「急にマイケーキとレモンケーキが食べたくなって・・・」と。

そして、さらに「このお菓子って2つとも鹿児島で作られているんだって」とも。

へぇ〜、そうなんだ、ばば、全然知らなかった。

それから数週間経ち、この電話の事はすっかり忘れていたが、

で、先日、あるお店に行った時、何故か急に思い出した。

お菓子コーナーを見ると・・・・

あった〜〜

それも、レモンケーキとマイケーキが隣り合わせで並べられていた。

手にとって、どこで作られているかたしかめてみたら

やはり、2つとも鹿児島の工場で作られていた。

この2つのお菓子って、何十年も前からあって、

以前はお客さん用のお茶請けとかにも使っていたなぁ・・・と思い出した。

ロングセラーだね。

近いうちに、じじのおやつ用に買ってみようかな?

と言いつつ、ばばも食べていたりして・・・・

今日は雨が降ったり止んだりの不安定な天気の徳之島です。

雨の合間を見て、買い物にも行ってこなくちゃ〜

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

ありがとう〜ごめんなさい

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ





9月12日(土)曇り

朝一で洗濯はしたものの、東の空に黒雲が広がったかと思えば

西の空は真っ青で雲ひとつ無い。

外干しが良いか?部屋干しにするか?迷ったけど

先ずは軒下に干して様子を見、30分ほどして庭に出した。

最近は、ちょっと油断すると、ザァ〜〜ッと降り出して

2階は雨が打ち込み、慌てて戸締まり後、せっせと床拭き。

秋の空と・・・・って言うけれど、変わりやすいね〜最近の天気。

今朝はね、外仕事終えて、息抜きにちょっとパソコン徘徊を・・・と思って

スイッチを入れたら「ピピピピ」という音。

この音がすると、パソコンが立ち上がらないんだよね。

2回繰り返したので、じじにSOS。

つい先日も同じような症状?が出て、じじが見てくれた結果

使えるようになったんだけど、今日も又、同じような事が・・・・

じじは2階でガタゴト何かしていたけれど、呼んだらすぐに下りて来てくれた。

パソコンを引っ張り出して、ウラブタ開けて、彼方此方調べている。

ばばは居ても、手持ちぶさたで、じじの邪魔をしないように台所でゴソゴソ。

じじが見てくれても、やはり「ピピピピ」と聞こえる。

「グラフィックボードかなぁ?マザーボードかなぁ?」と言いつつ、

何回もl試行錯誤しているじじ。

テーブルの下からパソコンを引っ張り出し、不自然な姿勢で

裏蓋を開け、部品を取り出し、はめ込み、閉める・・・という事をずっと繰り返している。

見かねたばば「もう、良いよ。別にパソコン無くたって。」と言ったけど

じじは、ずっと作業継続で、撮影にも行けなくなってしまった・・・

ごめん!

1時間以上集中して、あれこれやっていたら「大丈夫だよ!」って。

ありがとう!でも、疲れたよね、ごめんなさいという気持ちでいっぱい。

奄美物も食べずに作業を続けたので、じじは低血糖気味になってしまった。

慌てて、コーヒーや甘い物を食べて、少し回復したようだが

「今日は撮影は止めとこう。少し休めば大丈夫」と、2階へ上がっていった。

ばばのせいで、じじはちょっと体調不良にまでなってしまった。

申し訳ないと思いながら、時々「大丈夫?」と声をかけると

「大丈夫だよ〜」と返事があって、何とか一安心。

良かった、良かった!

お昼も、いつも通りで良いかな?と準備し、声をかけたら下りて来て

「この豚骨、美味しい!」って、お粥さんとおかずも全部完食してくれた。

じじが、復活して良かった!

ばばは、パソコンをしなくても、家事でやることはいくらでもあるんだけど

息抜きに、ついついパソコンの前に座ってしまう。

息抜きって、他にもいくらでもあるだろうに・・・・

結局、「本心はネット徘徊したいんじゃ無い?ばば」と言われても否定出来ない。

あぁ〜いつから、こんなばばになったんじゃぁ〜〜

今朝も、カニさん宅2軒、訪問したけど会えなかった。

石垣の中に住んでいるカニさんは、本当にセメントで固めた?と言う位

石と石の隙間を土でピッタリ塞いでいるし、菜園横のカニさんは

穴は大きく開いているけれど、姿は見せてくれなかった。

又、何か食べ物を置けば、出てくるかなぁ?

でも、人間があまり関わらず、自然のままが一番だと思うから

暫く放置しておいてみよう。

あっ!過日、ばばが毎日花数を数えて記録していたアサガオ、

ついに根元から刈り払われました〜

去年秋頃から咲き始めていたと思うけど、ばばが記録を取り始めたのは

今年の3月11日からだった。

約5ヶ月間。

多い日は百数十個も花が咲いて、

ブロック塀がアサガオのカーテン?で飾られているみたいで綺麗だった〜

※画像は5月に撮影した、ほんの一部のアサガオです。
アサガオ

3月11日から8月31日まで咲いた花の合計、何と!!!

6532個!!!

信じられない位の数字になっちゃった。

植物って、凄いなぁ・・・ってあらためて思った。

次はブロック塀沿いに野菜でも植えようかなぁ?と家主さんは話しているけど

毎日のように通うばばは、周囲の花や野菜、

樹木の成長ぶりを見るだけでも癒やされる。

自分の庭にも、何か植えてみたいなぁ・・・と思うけど

場所が無いと言うのが、現実。

旅行に出かける時のことなどを考えると、地植え出来る植物が良いなぁ。

今植えてある植物の間に、又、何か植えてみよう〜

園芸店、覗いてこなくちゃ。

植物の事、全然詳しくは無いけど、育てたり、見たりするのは大好き!なばばです。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

儚い

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ







8月8日(土)晴れ

今朝は久しぶりに碧い空が見え、何だか良い気持ち!

洗濯物も気持ち良く風に揺れている。

干しすぎると、生地が日焼けしそうなので、早めに取り込もう〜

我が家、いつもは、ばばがオッチョコチョイな事をするのだが、

今朝は、ばばが洗濯物を干していると、じじが「ばば、ごめん!」

と言うので、「どうしたの?」と聞くと

「ばばの血圧手帳に、僕の血圧書いてしまった。

ちょっと変な数字が並んでいるかも」って、気にしない!気にしない!

そして、10時前後、撮影に出かけようと、玄関で靴下を履こうとしていたじじ。

「この靴下、小さい気がするけど、ばばの?」と聞く。

「私、5本指の靴下なんかもっていないよ」と答えると

「そっか」と言って、履き始めたのだが・・・・

あれっ?あれっ?って事が・・・・

「靴下の指が1本足りない?」と言ったり、小指が、しっかり履けていなかったり

じじは靴下履きながら、ばばは、そのじじを見て、声を出して笑ってしまった。

午前中から、いっぱい笑えて良かった!

そうそう、昨日のブログに「カニの家入り口に餌を仕掛けた」と書いた。

餌は、豚骨とバナナの皮。

長めの紐で、括って、紐の端は石で押さえて・・・・

昨夕までは異常なし!

今朝、覗いてみると・・・・・

おぉ〜〜っ!バナナの皮の方が穴の中に引っ張り込まれている。

小さく切った白豆腐も置いたのだが、これも無くなっていた。

そっか、そっか〜カニも好き嫌いがあるんだよね。

今度は、カニが好きそうな餌をあげよう・・・と思い

パンの耳を小さく切った物を紐で括って、穴の前に置いた。

カニさん、パンは好きですか???

餌を置いて、3時間後位見に行ったけど、ばばが置いた時のまま。

カニも、日中は熱いから、夕方から夜にかけて穴から出てくるんだろうな。

この穴に何日ぐらい住むんだろうか?

暫く観察を続けてみよう。

あとひとつ、庭先で気になっていた物が。

それは3つの月下美人の蕾。

残念ながら、3つのうちの2つは一昨日の晩、

開花してしまって、1つだけ蕾で残っていた。

蕾の様子からして、夕べ咲くことは、ほぼ間違いないと思っていたので

開花の様子を見届けることにした。

大体9時頃から開花始めるかも・・・と予想し、夕食の片付けを終わったあと

時間を待っていた。

そして、9時少し過ぎた頃、カメラと懐中電灯を持って、庭へ出た。

しかし・・・暗い!!!

どうしたもんだろう?

まず、人感センサーを点け、玄関外の電気を点け、台所の電気も点け・・・

しかし、まだまだ暗い・・・・暗いけど、どうしようも無い。

懐中電灯で何とか花を照らし、撮影開始。

でも、なかなか上手く撮影出来ない。

蚊か何か、小さな虫が足や腕を刺すけど、我慢、我慢。

ツノナスの茎の下で、身をかがめ、左手で懐中電灯を持って

右手でカメラのシャッターを押す。

ストロボの使い方も勉強していないから、昼間と同じように撮影。

頑張って、頑張って、40枚位撮った。

まぁ、ひとつ位は写っているだろう、今年、開花したという記録が残せたらそれで良い。

画像は、朝見ることにして、そのままシャワーを使って寝た。

朝、確認してみると、納得いく映像は、ほぼ無いけれど

月下美人が途中まで開花している事は分かるから、まぁ、良しとしよう。

残念

夜、ひっそりと咲く、純白の花・・・・美しいなぁ・・・素敵だなぁ・・・

たった一晩だけ、人知れず咲いて萎んでしまう・・・儚いからこそ、より美しさんが際立つ。

我が家の月下美人、、夜でも花が見える場所に移植しようかな?

と思ったりしながら、じじにも「あまり、良い写真は撮れていなかった」と言うと

「僕を呼べば良かったのに〜」って。

そっか〜、じじにとって貰えば、完璧に写せたはず。

カメラも良いし、ストロボだって、上手く使って撮ってくれたはず。

はぁ〜〜「後悔先に立たず」。

来年も、綺麗に開花してくれたら、

その時は、じじ、「写真係」宜しくお願いします!

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

行ってこられて良かった

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ






7月26日(日)曇り時々雨

アダン

※今日の画像は記事とは関係なく、アダンの実です。

 子どもの頃は、この実が熟すと食べられると思っていた、食いしん坊ばばでした。

ハァ〜〜ッ・・・・

着替えて準備して買い物に出掛けようとしたら雨。

着替え直して、室内で動き出したら、晴れて・・・

2時間位の間で、こんな事、何回繰り返したか・・・・

まるで、ばばをからかっているみたいな、徳之島の天気でした。

もう、腹を括って、夕方の外出で全ての用事を済ませて来よう。

台所でお昼の準備を・・・と思っていたら、嘘のように雨はピタッと止んだ。

「ばば、出掛けるなら今でしょう!」。

「今よ、今!」と内なる声も、ばばを急かせる(笑)

「じじ〜やっぱり行って来るね〜」と、じじに声をかけ、外へ。

ばばが、何処へ出掛けたかったかというと、ある、スーパー。

月に1度あるかなぁ・・・の「青空市」が、今日あるって、過日、店内で張り紙を見たから

絶対、行かなくちゃ!と決めていた。

この青空市、主に野菜を売っているのだが、消費税も付かないし、店内より値段も安い。

今の時期、人参など高くて、1本150円もする。

天候不順で、品薄状態なのかな?

大根も1本300円前後?キャベツも同じ位の値段かな?

ついでに、店内でパンや牛乳も買いたい!

青空市も夕方5時頃まであるんだけど、昼からの天気も分からないし・・・

青空市で大根や人参、キャベツ、レタス、ちょっとした日用品など買って

店内でも目的の品を買い、いざ、車に戻ろうとすると・・・・

ワァ!!!!!凄い土砂降り。

暫くテントの中で待って、止みそうに無いので、帽子も被っているし

車まで、ほんの数十歩だったので、思い切ってエコバッグ下げて猛ダッシュ!

車の中に入ると、又々凄い雨!!!

ワイパーを最速で動かしながら帰宅・・・・まだまだ雨は止まなかったけど

欲しかった野菜も安くで買えたし・・・あとは、ちょっとした家具や

飲み物など買いに、夕方の外出ついでにホームセンターまで行ってこよう。。。。。

最近、なかなかカラッと晴れる日が無い。

ドンヨリ天気が続くと、気分まで重くなってしまうね。

でも、ばばは負けないぞ〜〜天気が悪い日は悪いなりに

出来る事は沢山あるからね。

何で、主婦って、こんなに雑事に追われるんだろう?

と思うこともあるけど、動く事は、体にも良いとプラス思考で。

さて、今朝は、食事しながら、方言で会話。

島の方言、最近ではばば達年代は、話したり、意味も分かるけど

40代前後の人達は、あまり方言で話す事も無いだろうな・・・

我が家の子ども達も、じじとばばが話す方言の意味は

まぁ、まぁ分かるけど、自分達が話す事は、ほぼ出来ない・・・・らしい。

今朝の話題は、「冷たい」と「寒い」を方言で言うと・・・ということ。

以前にも書いたと思うけど、徳之島島内でさえ、じじの校区と、ばばの校区で

方言は微妙に違う。

以前、ばばが海岸通りを歩いていた時、ある年配の方と会い

話しかけられたので、色々と話しているうちに

「イ↗ナムン」と言われ、????と思いながら、会話の内容などから

ばばの校区で言う「イーナームン」と同じ意味の言葉だと後で気づいた。

意味は「偉いね」と褒める時に使う言葉。

「ユーキバタガ ヤー イーナームン」と言うと

「よく頑張ったね、あなた、エライ!」という意味になる。

結婚して数十年になる、じじとばばだけど、未だに方言で会話していると

「何て言ってるの?」ということがたまにある。

今朝の話題?

「寒い」「冷たい」を、ばばの校区では「シギロイ」と言うけど

じじ達は、「寒い」は「ヒギロイ」と言い、「冷たい」は「チッキョ」と使い分けるそうだ。

例えば「冷たい水」を、ばばは「シギロ ミジ」と言い、じじは「チッキョ ミジ」

「今日は寒いね〜」を、ばばは「キュウヤ シギロハヤー」

じじは「キュウヤ ヒギロシャヤー」と言うんだって。

方言って、難しい〜〜だけど、面白い。

方言で話す時も、ばばは「この言葉の元になった標準語は何だろう?」

と考えたりしてしまう。

方言に詳しい先輩方が、年々少なくなって

もっと早く地元の先輩方に色々教えてもらっておけば良かったと

残念な気持ちになるばばです。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

ファイト!

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ






7月19日(日)晴れ

今日は朝から良い天気!

昨日1日、部屋干ししてあった洗濯物も、全部、外に出した。

少し風もあって、良く乾きそう。

午前中は資源ゴミ、不燃ゴミをまとめたり、イッペーの苗を小さなポットに分けたり。

分けた分が上手く根付いてくれるか、心配だけど。

2,.3本上手く育ってくれたら、それ以上は要らない。

植える場所も無いから。

移植する気満々だけど、これも又「捕らぬ狸の・・・」にならないかな?

先輩からも「イッペーの苗、上手く育ったら1本頂戴ね」と言われているから

責任重大、毎日観察しながら、きちんと管理していかなくちゃね。

自分の庭に、こんな花が咲きますように・・・・

イッペー

さて、ばばは、元気があり過ぎて、じっとしている暇も無い。

しかし、肝心のじじが、少々夏バテ気味。

と言っても、昨日までは天気も悪かったから撮影には出なかったけど

家の中でチョコチョコっと何かをしているようではある。

そんなじじが、今日、昼食後2階で誰かと電話をしているようだったので

暫く時間をおいて「誰からの電話?」と聞いたら、

「シリを探している」って。

電話の声だと思ったのは、じじが「シリ!、シリ!」っと呼ぶ声だった。

ばばも、最初は「シリって何?」と思ってたけど、

スマホで調べ物などする時に「へい、シリ!」と呼びかけたら

すぐに応答してくれる「機能?」「ロボット?」の事らしいね。

じじが、ばばに色々聞いても、ばばは知らない事が多いので

「シリの方がずっと賢い」って、更に「怒りもしないし、文句も言わない」って。

ばば、ロボットに負けちゃったよ〜

悔しい時は「じゃぁ、これから、シリに料理も買い物も、掃除も洗濯もしてもらってね」

と言い返す。

便利だけど、ある意味、ちょっと怖い時代だなと思うのは、ばばだけ?

ばばはね、現在断捨離中です。

昨日までで、自分の不要な洋服を大きなビニル袋2個分まとめた。

新品のままの一度も着たことの無い服もあった。

でも、いくら新品でも時代遅れのデザインとかだったら、捨てた方が良いねと即決。

今回は、いちいち迷わず、要、不要をサッと決めるようにしている。

整理しながら思ったことは、上着など、何で?と思う位、同じ色ばかり何枚もある。

白、黒、紺、ワイン色が、ほぼ80%。

数も「こんなに沢山の服、いつ着るの?」と思う位多い。

仕事をしていた頃ならいざ知らず、現在のばばは、

夕方ちょっと買い物に出る以外、ほぼ家にいる。

スーツやワンピースなど着る場面は殆ど無いし、時間の経過と共に

肉が落ちたのか?ブカブカになった服が多いのにビックリ!。

要らない物を後生大事にタンスの肥やしにするよりは、

思い切って整理してスッキリしよう。

家の整理をする時、毎回思うんだけど・・・何でこんなに物が多いんだろうと。

いつも「思い切って捨てる!」と言ってきたのに、

まだまだ減らせる物は沢山ある。

一時にやっちゃうと、疲れるから、毎日少しずつ、少しずつ減らしていくよ。

次、娘達が帰省した時「お母さん、スッキリ片付いたね」って言ってもらえるように

自分で自分に声援を送りながら継続しなくちゃ!

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

>>

携帯用ブログQRコード       WEB写真集用QRコード


Copyright (C)2009-2014 tokunosima.info All rights reserved.

◇◇ Tokunoshima Island JJ&BB's HP ◇◇ ◇◇ A collection of Tokunoshima Island nature observation ◇◇