カウンター(Since 2009.8.3〜) 
無料カウンターサービス
徳之島じじとばばのブログへようこそ! ここは、モバイル・携帯アクセス兼用サイトです。



ようこそ!お越しいただきまして有り難うございます。     このサイトはモバイルアクセス用として誕生しました。     動画再生にはWin Media Playerが必要です。      どうぞ ごゆっくりご覧下さい!  当サイトはリンクフリーです。管理者へ許可を得る必要はありません。
家族のことの記事 >>
01/12(日) 14:48
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
12/29(日) 17:26
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
05/02(木) 13:21
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
08/27(月) 13:52
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
06/18(月) 14:39
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
>>このカテゴリーの記事一覧

「ドヤ顔」したのに・・・他

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ






1月12日(日)曇り時々小雨

「島、ある、ある」・・・と言うのかな?

島では、季節によって友人、知人から「色々な野菜などをいただく。

ばば達、島に帰って5日目だけど、

一昨日、昨日と小松菜、青梗菜、白菜、大根、ブロッコリーなど

友人や知人からいただき、今朝は自宅菜園でピーマンも収穫。

野菜

お味噌汁や炒め物、鍋物に重宝していて、ありがたい。

今朝は、小雨が時々降っていたが、その中でばばは庭木の伐採。

ツンベルギアやデュランタの枝が伸び放題になっていたので

高枝切りバサミや剪定バサミなどを持ち出して切っていた。

ゴミ袋2個分伐採して、後庭箒で小さな葉っぱなどを掃き集めていたら

「ばばちゃ〜〜ん、お芋ふかしたから食べて」と、

お隣のお姉さんが熱々のお芋さんを下さった。

ばばが枝を切る音が聞こえたので「頑張っているなぁ〜」と思って

「ご褒美」だって。

お芋をいただいた後、ばばが「大根2本もいただいたんですけど

お姉さんも1本使って下さいませんか?」と聞いたら

「いや、私も大根貰ったのよ〜」との事。

でも話を聞いていると、下さった方が

「もしかしたら黒い筋が入ってるかも知れないけど、その時はごめんね」

と言いながら下さったらしく、切ってみたら、やはり少しスカスカで

黒い筋も入っていたらしい。

「じゃぁ、私がいただいた大根を、1本ぜひ」と言って、

持って来て見せたら「あっ、これは柔らかそうね。

いただいて良いの?」と言うので「どうぞ、どうぞ、うちも1本あれば

充分間に合いますから」と言ったら、お姉さんも喜んで下さった。

ついでに、我が家の菜園で採れたピーマンも10個くらいあったので

「どうぞ」・・・と。

今回いただいた大根は葉っぱ付きだったので

「この葉っぱ、どうしたら一番美味しいでしょうかね」と聞いてみたら

「一旦茹でて、炒めたり、お汁に入れてみたら良いかもね」

と教えて下さったので、早速ゆでで炒め、甘辛く味付けして

おかか&ゴマ和えにして、残りはお味噌汁に・・・と思っている。

さぁ、今日のお昼は大根葉入りの味噌汁かな?

と思っていたら、お昼前、友人が大きなアカマツという魚を持って来てくれた。

50センチ〜60センチ越えの大きな魚。

取れたての新鮮な魚だったので、1匹は大好きなお友達へもお福分け〜

「鱗や腹(内臓)は取ってあるからね」という事だった。

じじは撮影から戻ったばかりだったが、お魚をいただいた後、

2階へ上がっていったので、ばばの中で好奇心がムクムク。

「よし!この魚、ばばが捌いてみよう」と思った。

まずは頭を切り離した後、尻尾の先やヒレ等、ハサミで切ってから

3枚におろして、中骨を取って・・・・

皮と身の間に包丁を入れて、皮の方を引っ張りながら

包丁を右側へ動かした。

おっ!なかなか良いじゃ無いか、ばばと、自画自賛しながら

身は刺身用にタッパーに入れ、パーシャル室へ。

頭や中骨はフライパンで空焼きしてから、鍋で沸騰させたお湯の中へ。

グツグツ炊いて、お味噌を溶き入れ生姜を入れて、新鮮な魚のお味噌汁!

2階にいるじじを呼んで、魚のお汁を入れて、じじの前に置き

「ドヤ顔」のばば。

じじ、無反応・・・・・・・・

「ねぇ、じじ、ばば、魚捌いたんだけど・・・」と言うと

毎日○○姉さんが魚を捌く手元を10年以上見ているからなぁ、ばばは」って。

はっ?ばばが魚を捌けて当然って思ってる?じじは。

んんもぅ〜〜〜〜

ばばは、別の言葉が欲しかったんだけどなぁ・・・

でも、味噌汁を一口飲んで「美味しいっ!」って言ってたから

まっ、良いか〜。

と言う事で、お昼は大根葉のお味噌汁から

急遽、魚のあら汁に変更してしまった。

新鮮な野菜やお魚を届けて下さる友人、知人達に感謝、感謝です。

じじとばばは、魚を捕る事も、立派な野菜を作る事も出来ないけれど

でも、自分たちが出来る事で、日頃お世話になっている、

友人知人に感謝の気持ちを伝えていきたいと思う。

沢山の人が「優しさや思いやり」で繋がって行けたら良いなぁと

常日頃思っているばばです。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

アナと雪の女王II観てきたよ

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ




12月29日(日)晴れ

今日もさわやかな晴天。

娘も休みなので、一緒に「アナと雪の女王」を観に行くことに。

上京の度に映画を観たりミュージカルを観に誘ってくれるが

今回は、夕べ「ねぇ、映画でも観に行かない?」と聞かれ「行きたいな」と答えたら

現在、上映されている映画を検索してくれ「アナと雪の女王II」を観に行くことに決定。

題名は2,3年前から聞いていたが、内容は知らないし

子供向けの映画くらいに思っていて、そんなに興味も無かった。

でも、今回は前回の続編と言うこともあり、どうせ島では映画館などで映画を観ることもないし

良い経験になるだろうと喜んで出かけることにした。

夕べでチケットは娘が予約してくれた。

さらには、第1話をタブレットで観せてくれた。

「ふん、ふん、ふぅ〜〜ん」と思いながら2話に期待していた。

11時過ぎからの上映なので、早めに家を出て、映画館へ行き

チケットを購入し、おやつなども買って入場待ち。

上映が始まった。

前回、別の映画を観た時も思ったが、音量が凄い。

ストーリーはどんどん進んでいくが、あまり意味は分からない部分も・・・・

観た後も、何だかすっきりしない感じだったが、第1話同様、ハッピーエンドで良かった。

話題になった映画ではあったが、ばばの年代の方は、観客にもあまり見当たらなくて

「お母さんが最高齢者だったかもね」などと言いながら映画館を出た。

1時を過ぎていたので、近くでピザランチ。

ピザやラザニア、サラダ、デザートなどで満腹、満腹。

ピザ

電車で移動し、そのまま夕食用の買い物も済ませ、その後バスに乗り、家の前まで。。。。

帰宅すると、じじはひとりで寛いでいた。

女子同士は趣味も合うし、ショッピングとかも楽しめるけど

じじは行きたい店もばば達とは違うから、ごめんねと思いながら、

ここに居る間しか楽しめないことを、ばばは色々経験し、楽しみたいと思っている。

勿論、ひとりでは家の周囲くらいしか移動できないばばだから、全てじじ&娘頼みだけど。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

7杯も・・・

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ





5月2日(木)晴れ

昨日、一昨日は雨で、外出するのも億劫だったけど

今日は晴天の徳之島です。

午前中は、じじがばばの車に乗って撮影に出かけるので

ばばは家仕事をして昼から買い物に出かける。

ばばはマニュアル車、じじはオートマ車。

じじは、どっちでも乗れるけど、ばばはマニュアル車しか乗れない石頭人間。

だから、車庫の出口には、いつでもばばのオートマ車を停めておく。

今日はじじが、ドローンを使って空撮に出かけたので、

ちょっとハラハラドキドキで待っていた。

数週間前、甥っ子君から空撮の仕方を教えて貰い、二人で数回練習に出かけた。

「悪天でなかなか撮影に出られなかったし、ひとりで空撮出来るのかな?」と思って。

昼過ぎ、いつもより早く帰ってきたのでひとまずは安心。

「ただいま〜」と戻って来たじじに、開口一番「空撮どうだった?」と聞くばば。

「出来たよ」といとも簡単に答えたじじ。

食事をしながら、空撮のことを聞いてみると「最初少し手間取ったが

あとは普通に操作できたよ」って。

さすが器械関係に詳しいじじ。

結果はどうかなぁ・・・・

少しずつ時間をかけて、広い場所で練習して下さいな、今後とも。

新しいことにチャレンジするって良い事だからね。

「お昼、おかず何作ろうかな?」と思っていたけど
缶詰

以前買ったサンマの缶詰があったのを思いだし、フライパンで汁気が無くなるまで焼いた。

水煮では無い缶詰だから、ちょっと味が濃いめだけど、食が進むから良いか、たまには。

あとは、Tちゃんから数日前貰った春菊が沢山あるから

卵と混ぜて焼きましょう、カリフラワーを茹でて、お汁と・・・あとは野菜サラダ。

豚骨の煮物も残っていたなぁ・・・島蒲鉾も。

これだけあれば充分すぎる。

空撮の話のあと、缶詰を焼いたのを食べたじじ「ちょっと辛いけど食が進むね」と。

その後「僕、子供の頃40度位熱を出したことがあって、

その時、母がイワシかサンマの缶詰を買って来て、食べさせてくれたら

大熱があるのに、ご飯7杯もお代わりして食べたんだよ。40度以上の熱がありながら」

と言うので、ばばは大笑い。

そう言えば、ばばも子供の頃「♪一等当たればサバの缶詰♪」と歌っていたのを思い出す。

当時は缶詰が貴重品で高価だったのかなぁ?・・・・

食事を終わって、洗い片付けしながらふと思った。

「母ちゃんが缶詰を魚を買ってきて焼いて・・・」と、じじは言ったけど

もしかして?缶詰では無く、塩鯖では無かったのかな?と。

ばばも、子供の頃塩鯖の焼いたのが大好きで、他におかずが無くても

ご飯をお代わりして食べてたことを思い出した。

じじのように7杯もはお代わりした記憶は無いけど・・・・

じじに「缶詰じゃ無くて、塩鯖買って来て焼いてくれたんじゃ無い?」と聞くばばに

じじは「そうだったかも知れない。缶詰だったか、塩鯖だったか・・・・

はっきり、どっちとは言えないけど、とにかくごはん7杯お代わりしたのは今でも覚えている」って。

よっぽど美味しかったんだね、その魚が。

非常食用にと買っておいたサンマの缶詰だけど、昼食に使ったら

ビックリ!楽しい!話が聞けた〜サンマの缶詰、ご馳走様でした〜〜

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

紺色のTシャツを着る時は・・・

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ




9月20日(木)晴れ

今日も晴天の徳之島です!
奇岩


明日は久しぶりに義妹夫婦が帰省するので迎える準備をしつつ

洗濯したり、片付けたり。。。。

義妹夫婦も島を離れて数十年。

年に数回は帰ってきてくれるけど、今年はお盆前にも帰れず

今回やっと・・・・

帰ってきたら、お墓掃除をしたりして、1泊で帰っているので

今回は2泊してもらい、1日はゆっくり島内を案内してあげようと思っている。

明日も晴天で、海も穏やかだといいなぁ・・・・



さて、昨日のこと。

じじが「これ、ばばのじゃ無いかなぁ?」と着ている紺色のTシャツを見せた。

後ろのタグを見せて「Sって書いてない?」。

あっ!Sサイズ。

・・・と言うことは???

ばばのTシャツ、じじが着てる〜〜〜

きついはずだよ。

首筋も肩幅も胸回りもキュッキュのキツキツ・・・



たまたま、ばばも同じ紺色のTシャツ着てたけど、ばばはゆったり目。

肩幅が少し大きいくらい。



このTシャツ、ばばはSサイズを、じじはLサイズを、ばばが買ったのよね〜

洗濯をして、しまう時に間違えてばばのものをじじの棚に入れたみたいで・・・

帰省中だった娘たちが入れたのか?ばばが入れたのか分からないけれど。

「きついと思ったら、いったん脱げば良いのに・・」と言ったけど。



普段、家族の洋服を間違えて着ると言うことは滅多に無いけれど

たまたま同じ色とデザインのTシャツだったからね。



「小さい」と気づいても、サイズを確かめて着替えなかったじじを

ちょっと笑ってしまったけど、これからは、ばばも気をつけよう〜

紺色のTシャツを着る時はね!



※画像は過日、娘たちと立ち寄ったムシロ瀬の奇岩です。



 何かに見えませんか?ばばは横向きのカエルに見えますが・・・

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

時既に遅し

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ




8月27日(月)晴れ

数日前除草剤を撒いた畑を見に行ったら、あれっ?撒き残した箇所が・・

慌てて家に戻り、如雨露に水を入れ除草剤を持って畑へ。

如雨露4杯分の水に除草剤を適当に入れて撒いて帰宅。

すると、雨がチラチラ・・・

何で?ばばが除草剤撒く日、巻き終わった途端にチラチラ小雨が降るの?

と恨めしく思いつつ「良し!こうなったら雑草が少しでも芽を出した場所には

即、除草剤撒くぞ!と決意!



ばばの内心の怒りが通じたのか?

お日様は青い空からピカピカ〜

夜まで降らせないでいてくれるかな?



今朝、食事中・・

「毎日食べても飽きない物は、ご飯と野菜とお汁」とじじ。

ばばは「ミカンとご飯」と答えた。

「ご飯はご飯でも、ばばみたいに水かけご飯、

冷茶がけご飯を食べる人は少ないだろうな。

ばばと食べるものが似ている次女でさえ

大人になってからは、水かけご飯食べているのは見た事無いなぁ」とじじ。

良いじゃない?

誰もばばの真似しなくたって、ばばは夏の暑い日、ご飯に水かけて食べるの大好きなんだから・・・

と言いつつも、毎年6月末頃から9月中旬頃までは、昼も夜も「水かけご飯」か

「冷茶がけご飯」を食べることの多かったばばだが、

今年は何故か「水かけご飯」を5回くらいしか食べていない。

自分でも不思議だなぁと思いつつ、普通に食事をしている自分に驚いている。



じじが又「夫婦って、一緒に生活していると、だんだん似てくると言うけど

本当だなぁ・・僕もばばにだんだん似てきた気がする」って。

じじの何処がばばに似ている?

ばばには分からないけれど、じじに言わせると

年々、色々な面でばばに感化されているんだって。

と言うより、家事は勿論、色々な事をばばに丸投げしているだけじゃない?



ばばも最近悟った。

なるべく自分は動かず、じじに全て任せた方が楽だと。

自分でする方が手っ取り早いので、何でもかんでもやっているうちに

いつの間にか、我が家のほぼ全てのことを、ばばがやっていることに気付いたけど

時既に遅し!

あぁ〜あ、あ。



さて、今日は、やるべき家事も午前中でほとんど終わったので

昼間のうちにブログも書いておこうと思って

写真を見たりしていたら、今月初旬に写したドラゴンフルーツの花を見て発見!
ドラゴン

ドラゴンフルーツの花の先端付近にある葉っぱが、人間の顔に見えて

その口にドラゴンフルーツの花の先端の一部が入っているような・・・・

こう見えるのは、ばばだけかな?

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

拗ねなくて良いよ

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ




6月18日(月)曇り後小雨
ツンベルギア


ラジオを聞きながら朝食の準備をしていると

「関西地方で地震発生」のニュースが!

「箕面市」と何回も言っている。

先日帰省した、じじの従姉妹も箕面在住だ。

電話より、メールが良いかな?とすぐ「大丈夫ですか?}と送信した。

程なく返信が来て「大丈夫だけど、壁に被害が出ました」と。

壁?室内の?

色々気にはなったけど、緊急時なので

「返信不要です。どうぞ、安全に気を付けて下さい」と送信した。

ラジオはずっと地震情報を報じている。

死者、けが人の情報も・・これから益々被害は増えていくんだろうなぁ・・・

人間の力ではどうしようも無い、色々な災害。

ただ、ただ、大きな余震などが無いように祈るのみ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は「父の日」だった。

先月の母の日は、3姉妹から「おめでとう」の電話やプレゼントが届いた。

昨日、朝からじじは「今日は父の日だよなぁ」と言っていたが、昼頃からソワソワ。

何故、ソワソワしているかは分かってた。

娘達からの電話を密かに期待していたんだよね〜

大丈夫、大丈夫、絶対電話は来るから・・・と言うと

「いや、絶対来ない」って、何故か拗ねている?

「電話しないような娘達に育てた記憶はありませんから」となだめた。



夜、9時前まで電話は来なかった。

夕食を終え、じじは2階へ上がった。

暫くすると誰かと話しているような声が聞こえた。

(やっぱり!娘達からの電話だな?)と1階でニヤニヤしていたら

携帯を持ったじじが下りてきて、「3女さんから〜お母さんとも話したいんだって」と

電話を渡して、又2階へ上がって行った。

じじの電話で3女と話していたら、今度はばばの携帯が鳴り出した。

次女からだった。

3女との電話を切った。

「お父さんに電話しても通じなかったでしょう。

今、お母さんが3女さんと話していたから」と言いつつ、

過日壊れたガスコンロの話などをしつつ、2階へ上がり

じじにばばの電話を渡して次女とも話させた。



9時も回ったのでばばは後片付けをして、ラジオを聞きながら

レシピ本を見ながら、いつの間にか寝てしまっていた。



今朝、食事の時、じじの携帯が鳴った。

長女からだった。

昨夜は家族で外出し、帰りが遅くなったので

「もう、お父さん寝ただろうな」と思い、電話せず、朝一で、電話をくれたらしい。

嬉しそうに話していたじじ、良かったねぇ。

その後、ばばも、しばらく話した。



最近は「母の日」とか「父の日」とか、色々派手になってきた様な気がする。

昨日、ばばはスーパーのメンズコーナーに行ったら

まぁ、人の多い事!。

女の方が99%

母子連れ、高校生、中学生の女の子達。

みんなメンズコーナーで短パンとかシャツとか寝間着とか下着とかを手に取っていた。



ばばはメンズ夏用のインナー2枚と短パン1枚買った。

人が多すぎて、レジ前には列が出来ていて「あぁ〜数日前に来れば良かった!」と反省。



「じじにプレゼントしたの」って?

とんでもない!

じじ以外のある方への「プレゼント」。

このブログ、じじが読んだら、じじ悲しくなって大声で泣いちゃうかも、エヘヘヘ。



でも、じじ絶対来ない」と言っていた3姉妹から

「いつも、ありがとう」の電話が来て嬉しかっただろうな・・・

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

>>

携帯用ブログQRコード       WEB写真集用QRコード


Copyright (C)2009-2014 tokunosima.info All rights reserved.

◇◇ Tokunoshima Island JJ&BB's HP ◇◇ ◇◇ A collection of Tokunoshima Island nature observation ◇◇