カウンター(Since 2009.8.3〜) 
無料カウンターサービス
徳之島じじとばばのブログへようこそ! ここは、モバイル・携帯アクセス兼用サイトです。



ようこそ!お越しいただきまして有り難うございます。     このサイトはモバイルアクセス用として誕生しました。     動画再生にはWin Media Playerが必要です。      どうぞ ごゆっくりご覧下さい!  当サイトはリンクフリーです。管理者へ許可を得る必要はありません。
野山の草花木 - 2011年6月の記事 >>
06/29(水) 06:52
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
06/28(火) 08:15
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
06/27(月) 08:06
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
06/20(月) 07:25
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
06/16(木) 08:29
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
>>このカテゴリーの記事一覧

テンニンギク(特攻花)

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ


6月 29 日(水) 天気 曇 室温 29 ℃ 湿度 71 %

 奄美では群生しているテンニンギク(天人菊)のことを「特攻花」と言っている。



(2011年6月26日、15:53 伊仙町犬田布岬で撮影)




元々の特攻花は「桜の花」らしいが、奄美の島々から飛び立つ特攻隊員に島の娘たちが贈ったテンニンギクを特攻花と言うようになったそうだ?

これは、ドラマが生み出した伝説のようだが?特攻花については、色々な説がありまたロマンもあるようだ。

 この写真の花はアメリカ合衆国原産のテンニンギク(天人菊)です。





(2011年6月26日、15:54 伊仙町犬田布岬で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

クマタケラン

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ


6月 28 日(火) 天気 曇 室温 28 ℃ 湿度 78 %

 先日、全島一周をした時、秋利神大橋の展望台前藪の中に沢山のクマタケランとゲットウが列んで咲いていた。

残念ながら台風5号の通過翌日で葉っぱは無残にも枯れかかっていた。



(2011年6月26日、16:51 天城町秋利神で撮影)



 前回、アップした「アオノクマタケランとゲットウの花」に併せて、ショウガ科の三兄弟か三姉妹と言われる花たちである。
 
          前回のアップはここ ↓
        
     http://www.ibuchan.com/modules/d3blog2/details.php?bid=712

このクマタケランは中でも、香りが良く、また抗菌作用もあり昔から奄美諸島ではおにぎりや餅の包装に利用されている。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

ハマナタマメ

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ


6月 27 日(月) 天気 曇 室温 27. ℃ 湿度 88 %

 昨日は、犬田布岬へ行った。

やや風が強く時々小雨が降る天気だった。

草原の中に「ハマナタマメ」の花が一斉に咲いていた。

 当サイト初登場です。



(2011年6月26日、16:07 伊仙町犬田布岬で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

アオノクマタケランとゲットウの花

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ


6月 22 日(水) 天気 曇 室温 39 ℃ 湿度 69 %


 アオノクマタケランとゲットウは両方とも九州南部以南に分布するショウガ科の多年生草本であるが、良く似ていて間違われやすい。




アオノクマタケラン


(2011年6月20日、12:38 徳之島町和瀬池畔で撮影)




ゲットウ(月桃)


(2011年6月16日、17:16 徳之島町山田川沿道で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

コヨメナ(インドヨメナ)

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ



6月 20 日(月) 天気 にわか雨 室温 30 ℃ 湿度 68 %

 四国・九州南部以南に生えるコヨメナをアップします。

徳之島では畑地や農道脇で今の季節と秋の年二回咲いているようです。

 秋のコヨメナは、↓ ここクリック
http://www.tokunosima.info/RingBlog/blog.cgi?n=276&search_word=コヨメナ



(2011年6月16日、16:50 徳之島町亀津北区農道で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

ユウレイラン

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ


6月 16 日(木) 天気 曇 室温 28.5 ℃ 湿度 74 %

 3日通ったが、これがベストの画像です。

薄暗い中でのオールカメラ任せでは、失敗が多くレンズを15mm-85mmに交換してやっとこれだけ撮れました!



(2011年6月15日、11:40 徳之島町林道で撮影)



開花期間が短く同じ場所では次の日はしぼんでいるようだった。

来年は、腕を上げて、手動でバッチリ撮りたいものだ!

 じじは、実物を見たのは生まれて初めてでした。しかも自分の生まれた地で自分自身で発見したのは、感動だった!

 勿論、今回が当サイト初登場です。



(2011年6月15日、11:42 徳之島町林道で撮影)


(備考)
トカラ列島以南に分布する、貴重な「ユウレイラン」
幽霊の由来は葉緑がなく根茎が腐葉土から伸びて頂点に花を付ける姿を幽霊にたとえたそうだ。

沖縄県版RDB: 絶滅危惧II類
環境省版RDB: 準絶滅危惧

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

>>

携帯用ブログQRコード       WEB写真集用QRコード


Copyright (C)2009-2014 tokunosima.info All rights reserved.

◇◇ Tokunoshima Island JJ&BB's HP ◇◇ ◇◇ A collection of Tokunoshima Island nature observation ◇◇