カウンター(Since 2009.8.3〜) 
無料カウンターサービス
徳之島じじとばばのブログへようこそ! ここは、モバイル・携帯アクセス兼用サイトです。
<< 2019年3月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
検索語句
ようこそ!お越しいただきまして有り難うございます。     このサイトはモバイルアクセス用として誕生しました。     動画再生にはWin Media Playerが必要です。      どうぞ ごゆっくりご覧下さい!  当サイトはリンクフリーです。管理者へ許可を得る必要はありません。
2013年1月の記事 >>
01/31(木) 07:50
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
01/31(木) 07:49
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
01/30(水) 21:48
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
01/30(水) 07:34
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
01/30(水) 07:30
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
>>2013年1月の記事一覧

カンッムリカイツブリに会いたくて・・・・

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ


1月31日(木)曇風強し

「天気が良かったら、明日、伊仙の中部ダムに行ってみないか?」

と、夕べじじから打診。

今朝になって「行こうか?ばば忙しい?」と聞かれ

「忙しいと言えば忙しいし、暇と言えば暇・・」と答えると

「じゃあ、行こう」ということで決定。



今日の目的は「カンムリカイツブリ」を撮ること。

3年前は、夕方になると近所の大瀬川下流で

毎日のように見えたのに

去年、今年は全然見えなかったカンムリカイツブリ。

ある方のブログで紹介されていたので

会えるかどうか半々だったけど、行くことに!



で、中部ダムってどのように行くんだったっけ?

数年前行った記憶はあるけれど、覚えていない。



とにかく中央線を通って馬根小学校の

前の道を通っていったような・・・・

じじに道案内してもらい、ばばは運転手。

10時前家を出て、目的地に着いたのは10時半過ぎ頃。

風があるせいか、ダムの水面が波立って

鳥達がいるのかいないのか分からなかったので

場所移動して、もう1回確認したら、いたっ!

遙か向こうの波間に。

ユラユラ波に揺れているかと思えば急に潜水したり・・・

距離が遠すぎて、双眼鏡でもはっきりは見えなかったが

動画&静止画を何とか撮り終えた。



第一の目的は達したので、移動して

もう1回過日訪れた場所でヒシクイがいないか確かめ

そのまま天城町へ移動することに。

ヒシクイはいなかった・・・予想はしていたけど。

野鳥との出会いは一期一会が多いね。

植物なら移動することはないから何回も出会えるけど

野鳥はねぇ・・・・



そのまま天城町へ向かったが途中、

綺麗に刈り込まれたお茶畑でお茶の花が咲いていたので撮影。

綺麗な白い花が咲くんだね〜お茶って。



一路天城道を走り、西郷公園近くでお昼を済ませ、

いつものように湾屋海岸から浅間干潟へ。

クロツラヘラサギが2羽、活動していた。

片足で器用に立ったり、嘴を横8の字を書くように動かしながら

餌を捕る姿がユーモラスで見ていて楽しい。



他にめぼしい鳥も見えなかったので

天寿園まで足を伸ばし、遊歩道を歩いて

ちょっと遅い花見をした。

以前行った時は遊歩道は無かったが、

今回は遊歩道があって、とても歩きやすかった。

桜が満開の時に来なくちゃ・・・と思いながら遊歩道を下りた。



その後は直行帰宅する予定だったが

ばばが実家集落近くの沈砂池から黒畦海岸経由で

フンニャトゥ浜を通るコースを走った。

もしかしたら、珍しい野鳥と出会えるかもと思ってね。



結果は、残念でした〜。



そのまま義父の入院している病院へ寄って洗濯物を取り帰宅。

朝、10時前に家を出て、帰り着いたのは5時前だった。

ふぅ〜〜、大分移動したなぁ・・・・・



じじは明日のブログの題材が出来たと喜んでくれて

めでたし、めでたし!



良い気分転換になったよ〜。

次は島の北側をグルッと回ってみようかな。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

スズガモたち

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ



1月 31日(木) 天気 曇 室温 20.0 外気温 18.8 ℃ 湿度 55 %

 今日はここにも昨日諸田池で撮った潜水ガモ「スズガモ」たちの静止画をアップします。




(2013年1月30日、11:10 徳之島町諸田池で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

スズガモたち

by じじの動画日記

徳之島じじとばばのブログ


1月 31日(木) 天気 曇 室温 20.0 外気温 18.8 ℃ 湿度 55 %


 今日はやや雲があり風の強い海岸だった。

気温はさほど低くなくても風があると体熱を奪われ寒く感じる!

しばらく体を動かすうちに暖かくなってきた。

今日も、有り明けの月を見上げながらの帰宅ランだった。





昨日は、諸田池で「スズガモ」たちが岸に近づいて餌を取っていたので久し振りに撮ってみた。

 スズガモはキンクロハジロとよく似ていて、おまけに一緒に混じっていることが多いので接近して見ないと判別しづらい。

 この集団は雌だけのようだ。




スズガモたち





(2013年1月30日、11:08 徳之島町諸田池で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

じじの方が・・・

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ


1月30日(水)小雨後晴れ

じじとばばは寝付くまでとりとめも無い話をすることが多い。



先日は、娘達が小さい頃の話になった。

我が家の娘達は寝起きにお腹が空いている時

必ずと言って良いほどじじを起こした。

「何故、ばばじゃなくてじじを起こしたんだろう?」とばばが言うと

「お母さんは、起こしても起きないと分かっていたんじゃない?」とじじ。

それとも・・・「お母さんは疲れていて可愛そうだからって

子供心に思っていたのだろうか?お母さん孝行な娘達だね」・・・



娘はじじを起こす時、必ずじじの胸を「トントン」と軽く叩き

「お父さん、お握りちょうだい、2個ちょうだい」って言ったそうだ。

じじが大人の親指ほどの細長いお握りを2個作ってあげると

最高の笑顔を返したんだって。

「ばばは子供のこと何もしてないんだなぁ」と言うと

「僕は、子供達におむすびを作ってあげたりするうちに

娘達への愛情が深まって言ったと思うよ」とじじ。

そうかぁ〜〜

我が家では、娘達に自転車の乗り方を教えたのもじじ。

毎朝のランニングで娘達を心身共に鍛えてくれたのもじじ。

海へ連れて行って泳ぎを教えてくれたのもじじ。

隣町まで連れて行ってロードレースに参加させ

自信を付けさせてくれたのもじじ。

娘達が自転車に乗れるようになった時、

バイクで伴走して、ばばの実家まで連れて行き

祖父ちゃん祖母ちゃんの家に泊まらせてくれたのもじじ。

親ふたりと離れて、

娘達は祖父ちゃん祖母ちゃんと初めて寝たんだよね。

娘の日記に大きな花丸を付け

一言感想を書いてくれていたのもじじ。

こうして書いていくと、ばばは娘達に何をしてあげたんだろう?

一緒に料理を作ったりはしたけれど・・・・・・

ほとんどじじが子育てをしてくれたようなものだね。

こんなじじに文句言ったり、

悪態ついたりしたら罰が当たるね、きっと。



あっ、娘達の小さい頃の話になる前に

もし、じじとばばが離婚したら娘達はどちらの応援をするかなぁ?

どちらに付いてくるかなぁ〜という話をしたんだった。

ばばは自信満々に「女同士、きっとばばに付いてくるよ」と言ったら

じじが、娘達の小さい頃の話を始めたんだった〜。

やっぱり、じじの味方かな?娘達は。

でも・・・娘達よ、心配しないでいいよ〜

じじとばばは、喧嘩なんかしないから。

・・・・・って、言ったら娘達言うだろうな。

私達、もう立派な大人だから

お父さん、お母さん勝手にしたら〜〜って。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

ウミネコ(幼鳥)

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ


1月 30日(水) 天気 小雨 室温 17.5 外気温 15.8 ℃ 湿度 55 %



 今日はここにも、昨日丹向川河口で撮った「ウミネコの幼鳥」をアップします。

 距離が遠く、画質が悪くなったが悪しからず。




(2013年1月29日、10:47 徳之島町丹向川河口で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

ウミネコ(幼鳥)

by じじの動画日記

徳之島じじとばばのブログ


1月 30日(水) 天気 小雨 室温 17.5 外気温 15.8 ℃ 湿度 55 %


 今朝は、ジョギング出発と同時に小雨がぱらついてきた。

昨夜の雨で出来た小さな水溜まりを避けながら海岸へ向かった。

海岸についても、小雨は止みそうも無いので、トンボ返りをした。


 昨日は、午前中に丹向川河口へ行ったら、ウミネコの幼鳥が一羽増えていた。





堤防に上ってそっと覗いてみると、何時もの場所でウミネコの成鳥が羽繕いをしていた。

30m位離れた場所に、なんとウミネコの幼鳥がこれまた羽繕いをしていた。

 一瞬目を疑ったが、よく見るとやっぱりウミネコの幼鳥だった!

おそらく、一昨日の夕刻から昨日の朝にかけてこの海岸へ到着したのだろう!

 じじの願いが叶ったようで、本当に嬉しかった。

ゆっくり、島で羽を癒やしてくれ!

さらに、もっともっと仲間たちが増えて欲しいものだ!




ウミネコ(幼鳥)





(2013年1月29日、10:58 徳之島町丹向川河口で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

>>




携帯用ブログQRコード       WEB写真集用QRコード


Copyright (C)2009-2014 tokunosima.info All rights reserved.

◇◇ Tokunoshima Island JJ&BB's HP ◇◇ ◇◇ A collection of Tokunoshima Island nature observation ◇◇