カウンター(Since 2009.8.3〜) 
無料カウンターサービス
徳之島じじとばばのブログへようこそ! ここは、モバイル・携帯アクセス兼用サイトです。
<< 2019年3月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
検索語句
ようこそ!お越しいただきまして有り難うございます。     このサイトはモバイルアクセス用として誕生しました。     動画再生にはWin Media Playerが必要です。      どうぞ ごゆっくりご覧下さい!  当サイトはリンクフリーです。管理者へ許可を得る必要はありません。
2017年7月の記事 >>
07/31(月) 14:20
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
07/31(月) 08:56
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
07/30(日) 17:53
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
07/30(日) 07:49
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
07/29(土) 13:53
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
07/29(土) 07:40
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
>>2017年7月の記事一覧

その後。。。報告

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ




7月31日(月)晴れ

「何日引っ張るの〜〜」と言わないでね。

過日、早朝ランニングの帰り道、じじが台湾バナナをいただいてきた事を書いた。

「おひとつ 御自由に ・・・」と書いてあったのを

「おひとつ」の文字が小さかったので(本当かな)?気づかず

ばばの分もと、3本も勝手にいただいて来ちゃったのだが・・・

一番熟していたの1本は、帰宅後、じじがすぐ食べてしまった。

「ちょっと芯があるなぁ・・」とか言いながらね。

残った2本は、仏壇に供えてあったのだが、

今朝「じじ〜そろそろバナナ熟していないかな?」と言ったら

「おっ!だいぶ色づいて柔らかくなってる。早く食べないと腐るかも」と言う。


そこで、朝食後1本を半分に切って、2人で味見してみた。

ん!味は・・・・・・・モンキーバナナみたい。

モンキーバナナって、形は小さいけど、実が張り詰めていて

綺麗に完熟したら最高の味になる。

だから、値段も普通のバナナの何倍もする、高級バナナ。

そのモンキーバナナと味はそっくりで、美味しい〜。

残念なのは、表面はとても柔らかくて甘くて美味しいんだけど

やはり、過日、じじが言ったように中の方は固くて・・芯があるような感じ。

生まれて初めて食べた台湾バナナだったけど、

とても美味しかったです。

中の真の部分が柔らかくなる迄待っていたら

表面はドロドロになっちゃうのかなぁ・・・



電柱に、まだ台湾バナナは括り付けられているのかなぁ?

もし、徒歩で買い物に行く事があれば、確かめてみよう。

そして、提供して下さった方が分かったら

「ごちそうさまでした」とお礼を言おう。

人生初「台湾バナナ」の試食、ありがとうございました。

そしてごちそうさまでした!。



我が家のゴーヤーの事も、何回も書いているけど

昨日夕方は、道を通った若い青年3名が

「おっ!結構たくさん出来ているなぁ・・・」と言いながら

桜の木に下がったゴーヤーを見上げながら通り過ぎて行った。

オレンジ色に色づいたのが、7,8本下がっていて

そのうち、4本位は道路の方に下がっているから。

食べきれないから、放置してあるんだけど

今朝気づいたらデュランタの木にも3本ゴーヤーがぶら下がっていた。
ゴーヤー


こちらは、まだ熟してはいない。

冷蔵庫にも2本は入っているし、収穫するより

自然な形で生かしておいた方が良いかな?と思っているんだけど

じじったら「ゴーヤー毎食出しても良いよ」だってさ。

ご要望にお応えして、朝も昼も出しましたよ〜

ゴーヤーを薄切りにして軽く塩もみして5分ほど放置しておき

その間卵焼きを作って別皿に取って、薩摩揚げを炒めて皿に取り出し

放置していたゴーヤーを水洗いしてざっと茹でて・・・



ゴーヤーを炒め、粒味噌を味醂と酒で溶いた物を回し入れ

先に準備しておいた薩摩揚げと卵焼きも入れて、ざっと絡め

鰹節と白ごまをたっぷり入れて完成〜

ニラを入れたり、味付けも醤油味にしたり工夫次第で色々楽しめるね。



食欲無くても、ばばは「冷茶がけご飯」と、このゴーヤー炒めがあれば

満足!満足!な、ここ数日です!

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

徳之島闘牛名場面

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ


7月 31日(月)天気 晴 室温 32.0℃  外気温 32.5℃ 湿度(室内)56% (午前8時36分計測)


 今朝もジョギングへ出かけるほど回復はしていない。

体調は昨日からほぼ戻ってきたので、今日からは取材へ出かけてみよう!

 昨日も取材には行けなかったため、撮り置きの徳之島闘牛名場面をアップします。

倒れた牛の右角の先端は折れたようですね。



147aa


 ↑ この画像をクリックしたら大画面表示 します。

残念ですがこれも詳しいデータはございません。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

まじん 行かでぇ〜!

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ




7月30日(日)晴れ

町の特定健診があった。
健診

一月位前で、問診用アンケート用紙の入った封筒が届いていた。

すぐにアンケートに回答し、封筒に入れて準備は万端。

仕事をしていた時は職場健診だったが、

退職後は町の特定健診を毎年欠かさず受診している。



健診会場も我が家から徒歩でも5分では行ける距離だが

検診が終わって暑い中歩いて帰るのもイヤだから車で出かけようと思っていた。

夕べ寝る前に、もう一度アンケートの答えを見直し

目覚ましを5時半にセットした。



受付は7時から9時までだが、毎年、ばばは6時過ぎには出かけるようにしている。

「今年は7時過ぎ頃家を出ようかな?」とも思ったが

やはり、少しでも早く終えて帰った方が良いと思い例年通り行こうと思い直した。

いつもは早起きのじじが、まだ寝ている間に、「じゃあ、行ってくるね〜」と声をかけ

シャワーを浴びたりして準備完了!

家を出たのは6時15分だった。

会場に着いたのは、6時20分位。

行ってみて驚いた。

もう、沢山の人達が会場の保健センター入り口から行列を作っている。

ばばも、アンケート用紙の入った大型封筒を持って行列の最後尾に並んだ。

ざっと見ても、前に20人以上はいる。



去年までは町の体育センターでの受診だったが

ありがたい事に今年は、体育センターの横の保健センターだ。

何がありがたいって、保健センターはクーラーがある。

去年までは、体育館の中で暑かった!



さて、行列の後ろに並んだばばに、前にいた顔見知りのおばちゃんが

「その封筒、あの箱に入れていらっしゃい」と教えてくれた。

そっか〜来た順に、問診用アンケート用紙の入った封筒をかごに入れるんだった。

これもね、数年前までは、会場に着いた順に封筒を持ったまま並んで

受付の始まる時刻まで、会場の外で待っていたの。

でも、去年辺りから会場に着いた順に封筒を準備されているかごにいれたら

受付回診時刻になって係の人が来て、集めていたから

暑い中、ずっと行列を作ったまま並んでいた。

でも、今はかごに封筒を入れたら、陰を探して涼しい場所で

受付順に名前が呼ばれる前まで待っておけば良い。



時間になって、封筒の並べられた受付順に名前が呼ばれた。

ばばは、何と31番だった。

7時からの受付に、45分も早く家を出て会場に行っても31番!

来年は6時位に家を出た方が良いのかな?



番号札を貰って、クーラーの効いた会場に入り

問診、そして血圧測定。

今日は血圧も上が120台と下が60台で最高!

次に身長、体重測定・・・あらっ!体重は数日前病院で計った時より2キロも少ない。

朝ご飯抜いたから?

身長も8ミリ位縮んでいる・・・・ウェ〜〜ン。

年々、体が萎んでいくのかな?

腹囲測定をして、採血をして、眼底検査をして、会場内での検査は終わり!

今日もね、採血の時血管が浮き上がらずに、

看護師さんがパンパン叩いたりもしたけどなかなか・・・・

左手は無理と言う事で、右手を出して何とか試験管3本分採血できた。

あぁ〜看護師さん泣かせの、ばばの血管!



次はいよいよ庭に出て、検診車の中での検査。

先ず、心電図、次に腹部超音波検査・最後に一番イヤな胃の検査。
胃の検診


バリウム飲むの、苦手なんだよなぁ・・・

朝は水さえ口にしてないし、バリウム飲めそうなのに

「ゆっくり飲んで良いですよ」と言う、助手の方の声を聞きつつも

なかなか喉を通らない。

ブクブクうがいのような事をしながら、やっとかっと・・という状態で完飲。



器械に上がったら上がったで、ゆっくり右向いて・・・

グルッと回って仰向けになって・・

お腹を膨らませて・・・

手は下にして左向いて・・・

次々出る指令。

上半身がグゥッ〜〜と急に下げられたり・・・

気持ち悪いよ〜〜〜

でも、去年も我慢できたじゃ無いか!ばば、頑張れ〜

自分で自分を鼓舞しつつ、何とか無事終了〜〜

検査の時間は、ほんの数分だったと思うが、長く感じられたなぁ。

自分の体、健康の為だもの、年一回の検査、我慢しなきゃ!



検診車を出たら、下剤を2錠渡され、家で飲むようにと更に4錠渡され

2錠はコップ一杯の水でゆっくりゆっくり時間をかけて飲んだ。

係の方が「水、もう一杯入れましょうか?」と聞いてくれたけど

つい先ほど飲んだバリウムで、お腹はパンパン!

もう、何にも要りませ〜〜〜ん。



やっと、受診予定の検査は全て終え、車に戻ったら、9時15分。

家を出てから、ちょうど3時間。

いやぁ、けっこう時間かかったなぁ〜今年は。



でも、会場がクーラー効いているし

外で待つ間は、係の方が椅子を持って来て下さるし

日よけにテントも張って下さるし

細やかな心配りをして下さって、ありがたかったよ。



健診を受けたからと安心しきるのはいけないけれど

せっかくのチャンスだから、身近で受けられる健診は受け

又、具合が悪い時はすぐ病院へ行き、

自分の体のために出来る事は面倒くさがらずにやらなくちゃ・・・と思っている。



今日の検査結果の説明会?は9月初旬にあるらしい。

悪い所がありませんように・・・と祈りながら待っていたいと思います!



「特定健診 まじん 行かでぇ〜」=「特定健診、一緒に 行きましょう!」

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

沖縄の闘牛

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ


7月 30日(日)天気 晴 室温 31.5℃  外気温 31.8℃ 湿度(室内)61% (午前7時23分計測)


 昨日も体調不良のため休養日にして、取材には出かけなかった。

今日は、以前から準備してあった、沖縄闘牛の珍しいシーンをアップします。

 沖縄の闘牛場は徳之島とは一寸違って、土俵の周りは土壁で囲ってありこのような乗り上げるシーンがあると思う。

詳しいデータはありません。



147aa


 ↑ この画像をクリックしたら大画面表示 します。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

時代劇か?

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ



7月29日(土)晴れ

家にいる限り、いつもと変わらない猛暑の徳之島だけど

自宅ライブカメラを見ていたじじが「おぉ〜波が高いなぁ〜」って。

南方に台風が発生しているらしいから、もう、その影響が出ているのかなぁ?



我が家のじじ、時々変な行動をする。

最近、真っ昼間は35度越えにもなる家を飛び出して

自宅に逃避する日が続いている。

自宅は、クーラーをつけなくても、3,4時頃までは

自然の風が入って涼しい。

夜ともなると、鉄筋の家なので昼間の熱がこもって、クーラーは必須なんだけどね。



今日も昼食後、すぐ自宅に行こうとしたじじ

階段を上がりかけたかと思うと、すぐ濡れ縁に来て

「これ借りるね〜」って。

手に取ったのは、竹ザル。
竹ザル?


洗った食器などを、竹ザルに入れて濡れ縁に出して乾燥させる。

この竹ザルは、義母も使っていたと思うが

もしかしたら?じじ父が作った物かも知れない。

父は、大小色々な大きさの竹ザルや、棕櫚箒なども作っていたから

きっと、自分が作った竹ザルを、じじ母にもあげたのかも・・・

それとも?両親亡き後、ばばが実家から持って来て

義母にあげたのか?今となっては定かで無いけれど

父の手作りのザルだと思って、ばばは毎日使っている。



その竹ザルを、じじが「ちょっと借りるね」って、何の為?

と思っていたら、手に取ったザルをクルッとひっくり返して

頭上に掲げ、強い日差しを遮って「旅姿なんとか〜〜〜」と言いながら

格好付けて自宅への階段を上がって行った。

笑わせてくれますなぁ〜じじ。



そのうち「お控えなすって!」等と言い始めるんじゃ無いかな?



そんなじじも、昨日は暑さに負けてしまって・・・・

「体中の筋肉が痛い・・・」「食欲が無い・・・」って

朝から晩までグッタリしていて、階段の上り下りをする足下も覚束無い。



「熱中症??」って心配したけど、今朝はほぼ復活で一安心。

・・と思いきや、今度は、ばば姉があまり元気なさそう。

やはり暑さ負けかなぁ。

ばばも、1日中動きながらも、「だるいなぁ」と何度か思うけれど

動き続けていると、元に戻る。



今日はお悔やみが出たので、昼から遠くまで車で出かけなければならない。

暑さなんかに負けてはおられないのだ。



昨日、じじが言った。

「毎年、今年の夏は例年と比べて暑いねと言ったり

冬になれば、今年の冬は去年より寒いねと言うけれど

去年の暑さや寒さなんか覚えているはずないよなぁ〜」って。

言われてみれば、その通り!



子どもの頃なんて、真夏の暑い日でも、朝から晩まで稲刈りしたり

脱穀したり、籾干したり・・・

外仕事の手伝いを毎日していた。

子どもの時の方が、ばばも逞しかったのかも知れない・・・と思う。



子どもの頃の思い出も、夏の思い出は多いけれど

「寒かった冬」という思い出はあまりない。

何故なんだろう???不思議。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

徳之島闘牛名場面

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ


7月 29日(土)天気 晴 室温 31.0℃  外気温 29.2℃ 湿度(室内)55% (午前6時49分計測)


 昨日は、体調不良で取材にも行けずほぼ一日床に伏していた。

今朝は、倦怠感がほぼとれてパソコンの前へ座れた。

今日ぐらいまでは、外出は控えて休養日にしよう。

 先日、徳之島闘牛名場面と題してアップしたが、次の写真をアップします。



147aa


 ↑ この画像をクリックしたら大画面表示 します。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

>>




携帯用ブログQRコード       WEB写真集用QRコード


Copyright (C)2009-2014 tokunosima.info All rights reserved.

◇◇ Tokunoshima Island JJ&BB's HP ◇◇ ◇◇ A collection of Tokunoshima Island nature observation ◇◇