カウンター(Since 2009.8.3〜) 
無料カウンターサービス
徳之島じじとばばのブログへようこそ! ここは、モバイル・携帯アクセス兼用サイトです。
<< 2019年4月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<<   >>

たった一文字違っただけで・・・・

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ





3月30日(土)曇り

今日はね、昨日夕方、悲しい知らせがあって午前中は姉とお出かけ。

夕方も出かけます。
イッペー

今朝は朝からどんより曇っていて、チラッと雨粒が落ちてきたり・・・

でも、我が家の室温は25度なので、半袖Tシャツでブログ書いているよ〜

さて、昨日の、じじとの短距離走について

「後ろ向きに走っても、僕の方が勝つだろうな〜」なんて言うじじ

もしね、じじが勝ったら「ばばから100万円」、

ばばが勝ったら、じじは「200万円」賞金を出そう!とも言うのよ。

どこから100万や200万、調達してくるの?

ばばは、全く当てが無いから、じじに賞金なんか上げませんよ〜

よっぽど、自分の走力に自信があるのか?

自分で「もし、ばばがレース中に倒れて怪我でもしたら

僕、家事が出来ないから、やはりレースは中止だね」と言ったのに

言った本人は覚えていないんだって。

近日中に走る気満々みたい。

もう〜中止ったら、中止ですから!

グラウンドで野生のイノシシとでも、かけっこして来てね!

そのうち、何かで、絶対ギャフンと言わせるから、覚えておきなさいよ!!!

朝から「かけっこ?」の事でつまらない会話でスタートした昨日だったが・・・

夕方になって、更に爆笑事件が。

小雨の中、買い物から帰宅したばばに、じじが

「○○ちゃんからビールが届いているよ〜」と言う。

見るとテーブルの上に、500mlのお茶24本が入る大きな箱が・・・

「○○ちゃんって?去年も夏にボトル入りのお茶を送ってくれたF姉さんからじゃないの?」

と聞くと、「違う、○○ちゃんからビールだよ」って。

そうだね、荷物を送る時って、色々な箱を使って、ばばも送る。

お茶の箱でも、中身は別の品物ってこと普通だね。

お茶の箱を開けると、確かにビールやおつまみなどが入っている。

わざわざじじの好きなメーカーのビールを送ってくれた○○ちゃん、ありがとう!

で、笑ったのはこれから。

じじが送り状を見て「親子って、字まで似るもんだなぁ。

○○ちゃんのお父さんの字と似ていること!」と言う。

なるほど、言われてみれば、そっくりな字。

親子でも、こんなに字が似ているなんて・・・と思いながら

じじが送り状とか見ていたが、

「あれっ?これ、もしかして○○ちゃんの両親が送ってくれたのかも」と言う。

(そうかなぁ・・)と、思いつつ、まず、ご両親に、○○ちゃんから荷物が届いたお礼の電話。

気の置けない間柄なので、じじが色々話すうちに、

忙しい○○ちゃんが送りたいと言っていた品物を、ご両親が送ってくれたとのこと。

じじの次に、ばばも電話に出ると、○○ちゃんのお母さんが

「荷物は、お父さんが送り状も書いて送ってくれたんだけど

送って帰って来てから、ひとつ失敗した。実はじじさんの名前を

女の人の名前にした」って言ったんだって。

じじの名前を書くつもりが「子」を付けて、女性の名前にしたんだって。

アァ〜ッハッハッハ〜電話口で大爆笑。

じじの名前が女性名になっているなんて、全然気づかなかった。じじとばば。

電話を切った後、じじを呼んで、じじの名前が女性名で書かれた送り状を見せると

じじも大笑い。

暫くして、今度は○○ちゃんにもお礼の電話をかけた。

開口一番「ばばちゃん、気づいた?」と言うので、

????と思っていると、「じじさんの名前が女の人の名前になっていたでしょう」と。

○○ちゃんには、間違えて送り状のじじの名前を書くつもりが

「子」を付けて、女性名にしたことを、ご両親が伝えてあったらしい。

「気づかなかったけど、お母さんが言うので、気づいたのよ」と言うと

電話の向こうで○○ちゃんも大爆笑。

いやぁ〜笑った、笑った!

じじの名前は、漢字で書くと、色々な字を当てはめられるので

年賀状とかでも、名前の間違いは何通かあるけれど、

まさか、女性名にされるとは・・・・・初めてだった。

ばばは、○○ちゃんのお父さん、笑えないよ。

だって親しい先輩の名前の文字、ずっと間違えていたの。

先月だったかなぁ?初めて気づいて・・・・恥ずかしくて、申し訳なくて。。。

これから、重々気をつけなくちゃと思っていた矢先に、

じじの名前が女性名で書かれていて、これが、ばばの注意喚起にもなったから

笑うより、ありがたく思わなくちゃいけないかもね。

島は狭いし、住所に間違いは無かったし、ばばの名前も併記されていたから

荷物は無事届いたからね。

○○ちゃんのご両親、○○ちゃん、わざわざ送り物、ありがとう!

大いに笑わせてもらって、幸せな一時でした。

※もしね、じじの名前が「春夫」だとすると「春子」ってなっていたの。

※今日の画像は、じじが撮影帰り、ばばへのお土産にと、

 拾って持ってきてくれた「イッペー」の花です。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

<< >>




携帯用ブログQRコード       WEB写真集用QRコード


Copyright (C)2009-2014 tokunosima.info All rights reserved.

◇◇ Tokunoshima Island JJ&BB's HP ◇◇ ◇◇ A collection of Tokunoshima Island nature observation ◇◇