カウンター(Since 2009.8.3〜) 
無料カウンターサービス
徳之島じじとばばのブログへようこそ! ここは、モバイル・携帯アクセス兼用サイトです。



<<   >>

頑張れ〜〜〜

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ





8月30日(金)晴れ

昨日の続きで、カーテン8枚を洗って干すことからスタートした今日。

その後は、天気を気にしながら午前中は、我が家の裏手にある空き地に除草剤を撒いてきた。

23日に撒いたのに、昨日夕方行ってみると、あららららら〜〜〜

あちこち、青い草が残っている〜〜

見つけたら、すぐに行動したくなるばば。

撮影に出かけるじじを見送った後、早速、除草剤と如雨露を持って、作業開始!

如雨露の8杯分で、何とか作業終了〜

汗びっしょりなって帰宅したら、親戚のSちゃんが・・・・

上がってもらい、一緒にアイスコーヒーを飲みながら、しばしお喋りしたり

色々情報交換したり・・・・

Sちゃんが、野菜を沢山持ってきてくれた。

オクラも沢山持ってきてくれたので「Sちゃんは、オクラ、どのようにして食べている?」と聞くと

「茹でて、マヨネーズとか胡麻ドレッシングで食べるよ」と言うので、

「私も今まではそうだったけど、今年になって、茹でて切ったオクラをなめ茸で会えて食べると美味しいって

ネットに出ていたので、試してみて好評だったので、今は和え物で食べることが多いのよ」と話した。

Sちゃんが興味津々だったので、たまたま買い置きのなめ茸もあり「これで試してみて」と勧めたら

大喜びで「他のおかず食べないで、なめ茸和えだけたべるんじゃないかなぁ」とSちゃん。

ご主人も気に入ってく入れると、良いね。

そうだ!これまでに撮った写真を見ていたら、8月9日に写したツバメの赤ちゃんの写真が出て来た。
ツバメの雛

たまたまスーパーに買い物に行ったら、建物の入り口付近の天井近くを

ツバメが行ったり来たり飛んでいた。

ふと足下を見ると、鳥の糞らしき物も沢山落ちている。

ビックリして見上げると、壁の上の方にツバメが巣を作ってあって、雛が3羽・・・・

さっき飛び回っていたのは、親ツバメで雛に餌を運んでいたらしい。

暫く、じっと観察していたら、いつの間にか親ツバメが来なくなったので、

ばばも店内に入り買い物をして帰った。

その2日後位の夕食時間に、じじに「ツバメの雛」の話をすると

「早く教えてくれたら良かったのに・・・」って残念がっていたが、翌日午前中、早速撮影に行ったらしい。

ばばが見た時は3羽いた雛が、翌日行ったら2羽しかいなかったって。

と言うことは?1羽は、もう巣立ってしまっていたのかなぁ?

何か珍しい被写体を見つけたら、すぐ、じじにも情報提供しないといけないな・・・と反省しきり。

でも、動く動物は、すぐ移動してしまったりするからなぁ・・・・・

以前、徳之島にコウノトリや、マナヅル、コハクチョウ等が飛来したと情報をもらい

翌日すぐ出かけたけれど、なかなか簡単には出会えなかった。

それでも数日間、色々な場所を車で走りつつ探したら、キビ畑にいるツル発見!

コウノトリも干潟で発見!コハクチョウは実家近くの沈砂池で遭遇!と

珍鳥とも度々出会えた。

じじが野鳥の写真を撮り始めて10年余。

今は珍鳥と巡り会えることは滅多に無いけれど、じじは毎日出かけている。

もしかしたら???という、僅かな望みを持って・・・・・・

10年あまりもずっと野鳥を追い続けるって、凄いことだなぁと思う。

最初のうちは、大病後のじじに代わって、ばばが運転手となって

島内彼方此方を移動しながら撮影していたが、ここ5,6年はじじひとりで出かけている。

撮影に行けば、森や海岸を歩いて運動にもなるし、もし、万が一にでも

珍鳥と出会えたら一石二鳥。

体力作りと趣味を兼ねて、頑張れ!じじ。

・・・・・・・と言いつつ、ばば自身は、家の周辺をチョコチョコ動き回るだけで

運動も体力作りも何もしないし、趣味も無い。

そのうち、涼しくなったら、又じじの運転手にでもなって、彼方此方回ってみようかな?

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

<< >>

携帯用ブログQRコード       WEB写真集用QRコード


Copyright (C)2009-2014 tokunosima.info All rights reserved.

◇◇ Tokunoshima Island JJ&BB's HP ◇◇ ◇◇ A collection of Tokunoshima Island nature observation ◇◇