カウンター(Since 2009.8.3〜) 
無料カウンターサービス
徳之島じじとばばのブログへようこそ! ここは、モバイル・携帯アクセス兼用サイトです。



<<   >>

「買って良い?」と聞いたら・・・他

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ





10月7日(月)晴れ

今日も晴天で、蝉の声も聞こえる徳之島です。

今朝ね、食事をしながら「あの、大きなキンモクセイ買って良い?」とじじに言ったら

「良いよ、良いよ、キンモクセイでも、水木セイでも、月火セイでも、

好きな物を好きなだけ買いなさい」って。

ア〜ッハッハッ。

朝から爆笑の一日の始まりでした。

買ってから、4,5,6年経つギンモクセイが、今、若芽が出たり、蕾を付けたり

開花したりするのを見ていると、2,3日前に見つけたキンモクセイも

この位の大きさがあったから、きっと今年から花を付けるのでは?と思ったり。

でもね、明後日、水曜日には生協で注文した小さな苗が2本届くから

我慢、我慢と思っているよ。

小さな花壇に、キンモクセイだけ何本もあってもね。

昨日ね、用事があって昼から空港へ行って来たの。

夏休みに帰省した娘達家族を迎え、見送ったのが最後の空港行きだったから

約40日ぶり位の空港行き。

そろそろ鳥たちの秋の渡りも始まっているので、じじも、ばばもワクワクしながら出発。

空港にはサッと寄って、そのまま干潟横の「トリトリデッキ」へ。

潮が少しだけ満ちていたが、遠くに白い物が4つ見えた。

双眼鏡で覗いたら、ヘラサギ4羽が1列に並んでお昼寝中?

3羽は1本足で立っているような姿勢で、1羽だけは片足を少し上げたような姿勢で

水中に立っている。

ヘラサギ

足も膝から上辺りは見えているけど、じぃっと見ていても全然動かない。

凄いなぁ、片足で立ったまま眠れるなんて。

他には、白サギが数羽見えたり、キョウジョシギがたまに飛んだりする位で

干潟に珍しい鳥は見えなかった。

近くの草むらや木の枝等を覗きながら、空港の方へ歩いていたら

突然、ばばの目の前をチョチョッと小さな鳥が歩いている。

じじに教えようと思っても、じじはヘラサギを撮っているのか?全然動かない。

大声で呼んだら、鳥が逃げるだろうし、携帯かけても

撮影中のじじの邪魔になるだろうと、目で鳥の動きを追っていたけど

いつの間にか見えなくなってしまった。

あぁ〜〜残念!

じじも撮影が終わったらしく.ばばの方へ向かって歩き始めたので

もう一度さっきの鳥を探すが見つからず。

じじが近づいて来たので「さっき、何か1羽歩いていたけど見失った」と伝え

又、じじはじじ、ばばはばばで好きな場所を探索。

と!又、さっきの鳥がばばの前に現れた 。

近くにじじもいるので、手招きして、撮影開始。

アスファルトの上や草地の上を好きな方へ歩いて行く。

じじに名前を聞くと「ダイゼンかな?」って。

それにしても、ばばの方をじぃっと見たり、全然人間を恐れる様子は無く可愛い。

ダイゼン

夢中で、ずっと姿を追い、撮影した。

納得いくまで撮ったので、トリトリデッキの方へ異動。

海の方を見ると、さっきのヘラサギたちは、まだ寝ている?(体を休めているだけ?)

顔は胸の辺りに入れて、片足で立ち続けているので、

じじがパン、パンッっと手を叩いたら、ヘラサギ達は急に慌てた様子で

首を動かしたり数歩動いたりはしたが、又眠りモード。

今度は、又、ばばがパン、パンッと手を叩いたら、ヘラサギたちさっきと同じ動作。

じじの真似をしたばばの方を見たじじはニヤッと笑って、動画や静止画を撮った。

せっかく休んでいるのを起こしてごめんね、ヘラサギさん達。

それにしても、水中で、同じ場所で、同じ姿勢で、長時間、じぃっとしていられるって凄いね。

久しぶりの干潟での撮影、潮の加減や時間帯で思うように鳥たちには出会えなかったけど

楽しい一時でした。

そろそろ、渡り鳥たちも徳之島へ次々入って来てくれるかな?

待ってるよ〜〜〜

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

<< >>

携帯用ブログQRコード       WEB写真集用QRコード


Copyright (C)2009-2014 tokunosima.info All rights reserved.

◇◇ Tokunoshima Island JJ&BB's HP ◇◇ ◇◇ A collection of Tokunoshima Island nature observation ◇◇