カウンター(Since 2009.8.3〜) 
無料カウンターサービス
徳之島じじとばばのブログへようこそ! ここは、モバイル・携帯アクセス兼用サイトです。



<<   >>

悪夢から1年・・・他

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ





10月29日(火)曇り後晴れ

あれから1年かぁ・・・・・・・

たまたまメモ用ボードを見たら小さなシールが隅っこに貼ってあるのに気づいた。

悪夢

「何だったっけ?」と思い、メガネをかけて見てみると

1年前のあの悪夢の発端になった証明書??(では無いかな??)

昨年、役場から予防接種のお知らせが来た。

例年「インフルエンザの予防接種」の通知が来て、毎年欠かさず受けていた。

昨年は、インフルエンザだけで無く「肺炎球菌ワクチン」なるものの接種通知も。

ある一定年齢の人たちに通知が届くらしい。

予防接種はなるべく受けた方が良いかな?と思っていたので

迷うこと無く、病院へ・・・・

しかし、これが悪夢の始まりだった。

接種当日の夜、40度位の高熱が出て、接種を受けた腕が上に上げることも

下に下ろすことも出来なくなった。

高熱で腕を曲げたままの状態、寝返りを打つことも出来ず

起きて動くことすら出来なくなり、普段、食事の用意などはしないじじが

さすが、ばばの様子を見かねて、食事まで準備してくれたが、食欲も全く無し。

何とか口に出来たのがスポーツ飲料水、数口。

あの苦しみは何と表現すれば良いのか分からない位、ばばの中では未だに悪夢。

接種の少し前、じじが肺炎で入院するという思いもかけない事態が発生し

念の為にと接種を決意したのだったが、まさか、あれほどの副作用が出るとは予想だにしなかった。

接種を受けた病院へ行き、先生に現状を話したが「今まで副作用が出たことなんかありません」

と、剣もほろろな応答。

ばばが大袈裟に言っているか、ウソをついているとでも思っているような

言われ方をし、ショックで落ち込んだ。

せめて優しい口調で寄り添って貰えたら、少しは気持ち的にも楽になったかも知れないのに。

その後も、左腕の異常は続き、都会の病院で診察してもらい、

ある時の検査以来、一生受けないと思っていたMRI検査も死ぬ思いで受けた。

それほど苦しかった。

薬も数種処方されたが、何の効き目も無し。

その後も、左手の不調は続き、まっすぐ上げられないし

無意識に少し高い所にある物をパッと取ろうとして「アイタッ」という事も数知れず。

整形外科にリハビリ通えばというアドバイスをくれた友人もいたけれど

そのままに生活していた。

「じじも、悪い腕を動かしなさい」とアドバイスしてくれ

少し痛いのを我慢しつつ、腕の上げ下げなどをしていた。

そうこうしているうちに、7,8ヶ月過ぎ、「万歳」の動きをしようと

両手を上げて、気持ち的には両手同じように上げているつもりでも

鏡の前で見ると、左手は耳から10センチ以上離れている。

思いついた時に、「万歳」を鏡の前で繰り返した。

9月頃から、あまり異常は感じなくなってきたが、未だに左手は

耳に付けてまっすぐ上げることは出来ない、あと一息って感じ。

本当に予防接種のせいなのだろうか?とさえ最近は思うようになったが

時折、夕食時などに、じじも未だに左上腕部に違和感を感じると言うから

やはり・・・・・・と思いつつ・・・・・

お正月までには、「左手を耳に付けた状態で、まっすぐ上に挙げられるようにする」

を努力目標に、頑張りたいと思う。

自分で良かれと思ってやった事の結果だから、誰も恨んではいけないし

今後、気をつけようと思っている。

ばばの知人ご夫婦は、予防接種など一切受けないらしい。

自己免疫力を高めて、病気にならないように心がけていて

病院へも滅多なことでは行かないんだって。

すぐ「病院へ!」と思ってしまう、ばばとは正反対。

ちょっと考えなくちゃね・・・・・・

昨夕から、じじに「ねぇ、ピザがあるけど、いつ食べる?」と聞いたら

「いつでも良いよ。ピザ大好きだから。でも、お茶の時は甘いものを食べないと低血糖になるから

お昼が良いかな?」って。

へぇ〜朝、パン食で、昼もピザで良いの?と思いつつ・・・

ピザだったら、スープは?サラダも必要?ハムでもあれば良いけど、無いし・・・・

コーヒーも?等々考えながら、撮影に行くじじを送り出し、

帰ってくるまでには準備しておこうと・・・・・

ばばは、小腹が空いた時、たまに小さなピザと、コーヒーでということはあるけど

お昼にピザって・・・・初めて。と思いつつ、お味噌汁があるから、スープの代わりに、野菜サラダはあるし

午前中に煮物を作ってあるし、チャーシューもあるし・・・・

ピザは、直前に焼いて等々、色々頭の中でイメージし

いつもより少し時間がかかってしまったので、1時前から昼食。

並んだ物を見て、じじ「和洋折衷だなぁ」って。

ピザなら、洋式スープとか準備すれば良いのに、じじは好んで食べないし、

煮物やチャーシューも合うのかどうか・・・

食後、じじが「今日は一口も残さなかったよ。ぜ〜〜んぶ完食!」と言うので

チャランポランなメニューなのに・・・と思いながらウフフ。

じじが「ピザが大好き!」って、知らなかった〜

「そんなにピザ好きなら、1月1回位ピザ昼食にしようかな?」と言ったら

あっさり「良いよ〜」って。

半世紀近く一緒に暮らしていても、じじのこと、まだまだ知らない事がいっぱいありそうだなぁ〜

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

<< >>

携帯用ブログQRコード       WEB写真集用QRコード


Copyright (C)2009-2014 tokunosima.info All rights reserved.

◇◇ Tokunoshima Island JJ&BB's HP ◇◇ ◇◇ A collection of Tokunoshima Island nature observation ◇◇