カウンター(Since 2009.8.3〜) 
無料カウンターサービス
徳之島じじとばばのブログへようこそ! ここは、モバイル・携帯アクセス兼用サイトです。



ようこそ!お越しいただきまして有り難うございます。     このサイトはモバイルアクセス用として誕生しました。     動画再生にはWin Media Playerが必要です。      どうぞ ごゆっくりご覧下さい!  当サイトはリンクフリーです。管理者へ許可を得る必要はありません。
<< 新着情報 >>
07/15(月) 07:00
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
07/15(月) 06:58
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
07/14(日) 08:33
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません

色々ありすぎて他、カニステルのことなど

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ





7月15日(月)晴れ時々曇り雨

昨日は、日記を途中まで書いたが、あまりにもやる事が多くて

最後の仕事を終わったのが夜10時過ぎ。

ばばが上がってこないので「ばば〜何してるの?」と2階から、じじが声をかけるほど。

元々、やる事は6つほどピックアップしてあったが、終われたのは4つしか無かった。

昼から大工さんが来てくれ、ベランダの不具合箇所をきれいにしてくれ、感謝。

最終仕上げは、今週末位かな?

夕方はお通夜に行ったり、昼間やり残した仕事をしたり、最近で一番忙しかったかも。

今日は、ゆったり過ごしたいと思い、朝は洗濯をして

その後はゴーヤが大きくなっていたので4本収穫。
ゴーヤ

大きな2本は、ゴミ出しの時、ご近所さんに声をかけたら

「うちもゴーヤ作っているけど、もう収穫できたの?いただいて良いの?」

というので、持って行ったら「わぁ〜大きくてきれいねぇ」と喜んでくれた。

毎年、苗を植えてもいないのに自分で生えてくれるんですよ」と言うと

エェ〜〜ッ!とビックリしていた。

本当にありがたいことです。

まだ、後何回か収穫できるはず。

油断すると、すぐに熟してしまうので、毎朝欠かさず観察していかなくちゃね。

そうそう、昨日昼、姉が「お義父さんの畑に出来てたよ、1個だけ」と言いながら

カニステルを持ってきてくれたので今朝収穫し、

お隣さんに2本あげて、残った2本のゴーヤと一緒に記念にパチリ。
カニステル

10年ほど前は、沢山収穫して姉が届けてくれていたが

手入れもしないし・・・数年ぶりに貴重な1個が色付いていたらしい。

カニステルという果実は「カニも捨てる位不味い」ということから「カニ捨てる」とか

「カニステルを買うのは金捨てるようなもんだ」ということから「金捨てる」と揶揄されるるらしい。

ばばは、嫌いでは無いけどね。

ためしにあらためてネットで調べてみると、次のような事が書かれていたよ。

「果実はエッグフルーツ、クダモノタマゴとも呼ばれる。

果実は甘く、粉質で水分が少なく、ゆで卵の黄身や蒸し芋のようなほくほくした食感がある。

一般的なフルーツの芳香や酸味、ジューシーさがなく、

食べると口の中の水分を吸うため喉が渇く。

食べ頃を判別するのが難しく、完熟にならないと非常に不味である。

当たりの果実が数個に1個、または数十個に1個しかないといわれるほど

味にバラつきがある果実である。

完熟状態になるとマダラ模様の黒いシミが浮き上がり、果皮が弾ける。

カニステルは栽培されている台湾や沖縄でもほとんど市場に並ばないマイナーな果実である。

近年まで栽培しても売り物にならなかったことから、「蟹捨てる」、「金捨てる」など

沖縄の農家の間で揶揄を込めた駄洒落で呼ばれることがあった」。

今は亡き義父の畑の隅にあるカニステル。

義父が植えたのかなぁ?詳しいことは分からない。

姉が昨日届けてくれるまで、すっかり忘れていた。

今日は、カニステルと、朝収穫したゴーヤを両親仏前に供えたよ。

いつ頃熟すのか分からないけれど、完熟したらいただきます!

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

タカブシギ

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ


7月15日(月)天気 晴 室温 30.0℃ 外気温 29.1℃ 湿度(室内)66%(午前6時02分計測)


 今月に入ってから諸田池の水抜きが始まり水位がかなり低くなり、干潟出現して旅鳥のシギ類たちが集まりだした。

先日は旅鳥のタカブシギたちが集結して採餌していた。



147aa


 ↑ この画像をクリックしたら大画面表示 します。
(2019年7月12日、11:11 徳之島町諸田池で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

タカブシギたちの採餌

by じじの動画日記

徳之島じじとばばのブログ


7月15日(月)天気 晴 室温 30.0℃ 外気温 29.1℃ 湿度(室内)66%(午前6時02分計測)


今日も暑い一日になりそうだ!

 今月に入ってから諸田池の水抜きが始まり水位がかなり低くなり、干潟出現して旅鳥のシギ類たちが集まりだした。



先日は旅鳥のタカブシギたちが集結して採餌していた。


タカブシギたちの採餌



(2019年7月12日、11:07 徳之島町諸田池で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

亀津大瀬川周辺の町並み&南区の町並み

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ


7月14日(日)天気 晴 室温 30.0℃ 外気温 28.5℃ 湿度(室内)68%(午前5時54分計測)


 今日はここにも昨日撮った亀津の空撮写真をアップします。

亀津大瀬川周辺の町並み


147aa


 ↑ この画像をクリックしたら大画面表示 します。

(2019年7月13日、10:57 徳之島町南区・中区上空から撮影)


南区の町並み


147aa


 ↑ この画像をクリックしたら大画面表示 します。

(2019年7月13日、10:57 徳之島町南区・中区上空から撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

南区・中区上空散歩

by じじの動画日記

徳之島じじとばばのブログ


7月14日(日)天気 晴 室温 30.0℃ 外気温 28.5℃ 湿度(室内)68%(午前5時54分計測)


 梅雨が明けて本格的な暑さが襲ってくる!

今日も暑い一日になりそうだ!

 注文中のマイクロSDカードが届いてやっと空撮が出来た。

SDカードエラーの原因がわかり、昨日は試し撮りに南区の高台から亀津南区・中区の町並みを撮ってみた。

 やや風があり突風で数回画面が激しく揺れたが姿勢を持ち直して帰還できた。




南区・中区上空散歩




(2019年7月13日、10:57 徳之島町南区・中区上空から撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

張り切って出かけたのに・・・ハプニングあったり、ビックリしたり

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ





7月13日(土)晴れ?

今日、昼前のニュースで奄美地方が梅雨明けしたらしいと言っていた。

7月に梅雨明けって、大分遅いような気がする・・・・

さぁ、夏本番!

暑さに負けず、頑張るぞ〜〜〜

昨日まで、天気があまり良くなかったので、実家のお墓参りに行かなきゃと思いつつ

とうとう1ヶ月も過ぎてしまった。

義両親の墓は、家から歩いても行ける距離なので

夕方の買い物ついでに晴れていたら、サッと寄ってお参りをしていた。

実家のお墓は、6月中旬行った時、雑草が蔓延っていたので

それも気になり、天気が回復次第行こう!と決めていた。

今朝「我が家の気象予報士じじ」に天気を聞くと「今日は雨は降らないよ」と言うので

思い切って行って来ようと姉にも連絡した。

9時少し過ぎには出ようねと約束し、準備をして出ようとしたら電話が鳴った。

同級生のM君。

ばばが昨夕、先輩友人に「車庫の床とか、家の壁が剥がれているのとか

細々した工事をして欲しいんだけど・・」と話してあったら、先輩がM君に連絡してくれたみたいで

わざわざ寄ってくれ、じじとばばの要望を色々聞いてくれた。

ありがたいなぁ、同級生って。

以前もちょっとした事をお願いしたことがあって、それ以来、じじはM君なら信頼できる!と。

ばばも、自分の同級生をじじが信頼してくれたのが嬉しく

何かあれば、すぐM君のことを思い出し、じじと話していた矢先のことで

本当にありがたかった。

いつ頃から工事が始まるか分からないけれど、1ヶ月以内位には終わってくれるかも。

M君との打ち合わせも終わり、お墓へ出発。

お墓に寄る前、いつもお世話になっている製菓屋さんに寄り、色々買って

その後はお墓へまっしぐらと思ったら・・・・予想外の出来事が。

今回は、お墓の雑草に除草剤を撒くのも1つの目的だったので、除草剤や如雨露も準備して行った。
除草剤

姉が、家で栓を開けた除草剤を、車の後部座席足下にレジ袋に入れ置いてあったのが

何と!どっから漏れたのか足下のシートに漏れて、レジ袋の中にも零れていると姉が言った。

え〜〜〜っ!とビックリしたけど、先ずは零れた除草剤を直に触ってしまった姉の手を

洗わせなければならないので、海へ行こうと早足で海へ向かっていたら

途中、水道があって、そこで手を洗わせて車に戻った。

姉は「私の蓋の閉め方が甘かったのかも・・・」と自分を責めているが

そんなことは無いよ、ちょっとした不具合があっただけ。

除草剤は更に他のレジ袋も重ねて、その中にいれ、さぁ〜お墓へ急げ!急げ!

お墓へ行く前、念の為に百均でゴム手袋を買ってから行こうと寄り道をして

10分位で、お墓到着。

お線香やお酒、除草剤、如雨露など持って車を下りた。

先ず、姉の婚家のお墓へ・・・・

ビックリ!6月来た時、雑草が沢山生えていたのに、ほぼ無い。

何で?誰か引き抜いてくれた?そんなことあるはず無いよね・・・

せっかく除草剤と如雨露も準備してきたのに・・・

姉が湯飲みなど洗っている間に、ばばは実家のお墓へ・・・・

あれっ?ここも雑草は皆無。。。。。。。

不思議な事もあればあるものだ。

あんなに沢山蔓延っていた雑草が、ほぼ無くなっている。

両親の湯飲みや盃など洗って、湯飲みには水を入れてから、姉の婚家のお墓に戻り

お線香を立てて、姉より一足早く、又実家のお墓へ。

盃にお酒を注いで、お線香を立てて、姉が来てお線香を立てて、

さて、この後、どうしよう?と・・・

せっかくだから、実家へ行って、道路脇の雑草に除草剤を撒いて帰ろうと言うことになった。

こぼれた除草剤を捨てて、瓶に残った除草剤を撒いて帰ろう・・・・

姉と2人で作業したら、あっという間に終了〜

11時少し過ぎ頃には帰宅出来た。

実家の庭などは、あまりにも雑草が蔓延っているので、もう一度シルバー人材センターに

お願いして、除草剤を撒いて貰ってから、その後、こまめに姉とばばで除草剤を撒いたりして

管理しようと話し合った。

5月29日、シルバーさん達が除草剤を撒いてくれたのに

6月10日過ぎに行って見たら、雑草がボウ〜ボウ〜状態で打ちのめされた気分だった。

あれからも更に1ヶ月が経ち、もう、目を背けたくなるような状態になっていた、実家の庭。

それにしても、雑草が蔓延る場所あれば、蔓延っていた雑草がいつの間にか無くなる場所あり。

空き屋の雑草が伸びるのは仕方ないのかなぁ・・・と思いつつも、

お墓の雑草が無くなっていたことは不思議でたまらない。

お墓の雑草に除草剤を撒こう!と、張り切って、家を出発したのに・・・・

姉とばば、楽をさせてもらいましたとさ。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

<< >>

携帯用ブログQRコード       WEB写真集用QRコード


Copyright (C)2009-2014 tokunosima.info All rights reserved.

◇◇ Tokunoshima Island JJ&BB's HP ◇◇ ◇◇ A collection of Tokunoshima Island nature observation ◇◇