カウンター(Since 2009.8.3〜) 
無料カウンターサービス
徳之島じじとばばのブログへようこそ! ここは、モバイル・携帯アクセス兼用サイトです。
<< 2019年4月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
検索語句
ようこそ!お越しいただきまして有り難うございます。     このサイトはモバイルアクセス用として誕生しました。     動画再生にはWin Media Playerが必要です。      どうぞ ごゆっくりご覧下さい!  当サイトはリンクフリーです。管理者へ許可を得る必要はありません。
2010年7月の記事 >>
07/31(土) 08:47
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
07/31(土) 08:44
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
07/30(金) 23:26
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
07/30(金) 07:42
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
07/30(金) 07:40
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
>>2010年7月の記事一覧

セイタカシギ

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ


7月31日(土)天気 晴 室温 29 ℃ 湿度 82 %

 昨日、諸田池で長い足を持ち「水辺の貴婦人」と呼ばれるセイタカシギの静止画がベターに撮れたのでアップします。


(2010年7月30日、16:43 徳之島町諸田池で撮影)

当サイト、静止画再登場ですが、以前のは動画から切り取った写真で雑な写りでした。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

ガラスヒバァ

by じじの動画日記

徳之島じじとばばのブログ


7月31日(土)天気 晴 室温 29 ℃ 湿度 82 %  


 今朝は、久しぶりに良い天気、又真夏日がが戻ってきた!

ラジオ体操会も二日連続休んで、今日から再開された。



出席者は、去年の約半数ぐらい、相変わらず児童生徒より、大人(年長者が多い)の参加が多い。


今日の投稿は、昨日、諸田池の畔でばばが見つけた「ガラスヒバァ」です。

以前のサイトでは一度だけ動画で投稿したが、このサイトでは初登場になります。

 徳之島 亀津の方言では,「ガラシィブ」と言っています。

奄美諸島以南の南西諸島に生息しているそうです。

 個体数は、蛇の中では一番多く水辺近くの草むらや藪の中、林の道路脇などでよく見かける。

 猛毒のハブとは違って毒は無いそうですが、気持ち悪いので近づいたり捕まえたりはしたくないものですね。

この個体は、今年生まれた子供でしょうか、かなり小型でした。


ガラスヒバァ





(2010年7月30日、17:31 徳之島町諸田池湖畔で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

「タバコ持ってない?」他

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ


7月30日(金)曇時々雨

狭い一本道。

前方から、ちょっと????という男性が歩いてきた。

じじが一緒でなければ、きっとばばは引き返しただろう。

男性が近づくにつれ、ばばは心臓がバクバクしてきた。



距離的にも、地理的にも、男性とすれ違うしかない。

覚悟を決めなるべく目を合わさずに通り過ぎようとした途端

「タバコ持っていませんか?」って。

ドキッとしたが、じじがばばの傍らにいるので

「いえ・・・」とだけばばは言ったが、じじが

「十年ぐらい前からタバコはやめているので持っていないよ」と答えたら

男性はそのまますれ違い、通り過ぎて、ばばはホッとした。

毎日、外へ出ればたくさんの人とすれ違うけれど、

やはり狭い道で見知らぬ人とすれ違う時はちょっとドキドキする。

島でさえこんなばばだから、上京でもした時・・・・特に薄暗くなってから

一人で歩く時は本当に怖いので、後ろを振り返り振り返り歩く。

そんなばばに「お母さん、そんなにしょっちゅう振り返ったらダメだよ」

と注意されたことがある。

そうだよねぇ〜〜。ばばが怖いと思って他人を見る時

その人も又ばばのことを「気味悪い」「怖い」「変なおばさん」と思ってるかも知れないね。

又、他人からチラチラ見られて嬉しい人はいないだろうからね。

ばば、気をつけなくちゃ・・・・



「タバコを持っていない?」と聞かれた場所で、

昨日はキノボリトカゲを見つけ、またゴマダラカミキリを見つけた。

ゴマダラカミキリは、ミカンの害虫として

今年から農協??役場??で買い取ってくれることになった。

ゴマダラカミキリの頭部を持って行けば一個体あたり20円で買い取ってくれるのだそうだが

頭をちょん切って持って行くというのはねぇ????



先日のブログでピーナツの殻を剥いて実を1カップにすると10円もらえた、

桑の実の種を盃の一杯分集めると10円もらえたと書いたけれど

今は、害虫の頭を一個持って行けば20円と・・・・・

害虫駆除のためだが、子どもでは持って行く子はいないだろうな・・・・

農家の方々が採集して持って行くかも知れないが

どのくらいの数のゴマダラカミキリが駆除されるのだろう。。。。。。

まさか、害虫とは思わず(珍しく綺麗な虫だね・・・)と喜んでいたじじとばば。

それが一転、ばばの一番大好きな果物ミカンの害虫とあっては許しちゃおけない。

カミキリさんが、アメリカセンダングサを根こそぎ食べてくれたり、

ブンブンうるさい蚊を食べてくれたら益虫として表彰されるだろうに・・・・・

久しぶりの散歩兼ドライブでリフレッシュできたひとときでした。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

ヒギリ(緋桐)の花

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ


7月30日(金)天気 雨 室温 28 ℃ 湿度 76 % 

昨日の散歩時,徳和瀬運動公園の遊歩道で撮影した、ヒギリの花をアップします。

ヒギリは、クマツヅラ科、中国原産の落葉低木。


(2010年7月29日、17:08 徳和瀬運動公園遊歩道で撮影)


花が朱赤色で美しい為、観賞用として植えられ、それが野生化したのだろう。

島では民家周辺で見かける。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

公園にタカブシギが 

by じじの動画日記

徳之島じじとばばのブログ


7月30日(金)天気 雨 室温 28 ℃ 湿度 76 %  

 今朝も、雨の音で目が覚めた。

昨日夕刻、散歩帰りに病院へ寄って良かった!

今朝も、ジョギング・ラジオ体操は中止!



せめて昼頃からは晴れてくれれば良いのになぁー!
 

 昨日は、昼から良い天気になってきたので、徳和瀬公園の方まで足を伸ばした。

神嶺ダム経由で公園へ行った。

着くやいなや、そこには10羽近くの「タカブシギ」のグループがいた。

早速、物陰に隠れて撮影開始。

おそらく先日の諸田池にいたグループの片割れであろう。

あそこからは、直線で1kmも離れていないから、間違いないだろう。

公園の芝生にいる虫を探して啄んでいるようだった。

 渡り鳥の少数派は、このように四季折々、適切な餌場を探して島内を渡り歩き、住み着いているのでしょうね。


公園にタカブシギが





(2010年7月29日、17:43 徳之島町徳和瀬運動公園で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

おばあちゃん、寂しかったのね

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ


7月29日(木)曇時々雨

過日、病院でベッドに寝たきりで過ごす90代のおばあちゃんのことを書いた。

食事はほとんどがミキサー食。

母は、それを「自分の前に座っているばあちゃんは、

毎日カレーを食べさせられている」と思っている。

おばあちゃんは、なかなか食が進まず、食べ始めてしばらくすると

「食べたくな〜い」「イヤッ食べない」を連発。

介助する方は、一口でも多く食べさせようと努力しているのが見ているだけで分かるが

おばあちゃんの食はとても細い。

早々に食事を終え、ベッドに寝かされた途端に

「お腹空いた〜」「何か食べた〜い」「口開けて待っているから食べさせ〜て」

「犬になりたい」「何でも良いから食べさせて〜」等と言い続けている。

昨日は、夕食前に・・・と言っても3時頃病院へ行くと

おばあちゃんは相変わらず「お腹空いた〜」と叫び続けていた。

ばばが「おばあちゃん、お腹空いたね〜。ご飯食べたいね〜」と言うと

「うん」って素直に答えた。

「もうすぐ、美味しいご飯食べられるよ。一緒に行こうね」と言うと

又、素直に「うん」って答えた。

「おばあちゃん、甘い物が好きなの?」って聞くと

「うん」って・・・・・

そして、ばばがおそるおそる「おばあちゃんはとても計算が上手だよね。

2×8はいくらだったっけ?」と聞くと、瞬時に「16」って答えた。

「おばあちゃん、凄いねぇ」と言いながら、おばあちゃんの頭をなでてあげると

「ありがとう〜」って。

その後も「8×3は?」などと、ばばが問題を出すと一呼吸おいて全て正解!

おばあちゃんの頭が枕から外れているので

「おばあちゃん、枕がずれているからちゃんとしようね」と

おばあちゃんの頭を少し持ち上げ、枕をきちんと当ててあげると、

又しても「ありがとう〜〜」って。



その後、ばばが無言になると「お腹空いた〜」「何か食べた〜い」などと叫び続けるので

「一緒に食べに行こうね〜」「おばあちゃん、食べ物何が好きかなぁ?」等と

ばばが問いかけると、静かになり、ばばの問いに答える。


ばばは、思った。

このおばあちゃんは、食堂でもベッドでも色々なことを叫び続けているが

きっと寂しいに違いない。

自分のベッドの傍らで、ばばが母とだけ会話するので寂しい思いでいるのかも知れない。

だから、これからは、必ずおばあちゃんにも話しかけようと。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

>>




携帯用ブログQRコード       WEB写真集用QRコード


Copyright (C)2009-2014 tokunosima.info All rights reserved.

◇◇ Tokunoshima Island JJ&BB's HP ◇◇ ◇◇ A collection of Tokunoshima Island nature observation ◇◇