カウンター(Since 2009.8.3〜) 
無料カウンターサービス
徳之島じじとばばのブログへようこそ! ここは、モバイル・携帯アクセス兼用サイトです。



ようこそ!お越しいただきまして有り難うございます。     このサイトはモバイルアクセス用として誕生しました。     動画再生にはWin Media Playerが必要です。      どうぞ ごゆっくりご覧下さい!  当サイトはリンクフリーです。管理者へ許可を得る必要はありません。
2011年10月の記事 >>
02/27(木) 14:10
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
02/27(木) 09:37
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
02/27(木) 09:25
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
02/26(水) 09:18
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
02/26(水) 09:14
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません

20年・・・

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ





2月27日(木)晴れ

今日の徳之島は、最高の天気です。

2泊3日と、6泊7日で帰省し、又都会へ戻っていった甥っ子達。

食事時になると、やはり「甥っ子ロス」の、じじ&ばばです。

甥っ子1号君は、20年ぶりの帰省という事もあり

2日目は、全島一周の前に、お墓参りをし、

今は更地となった実家や、祖父母の家を見たいということで実家集落へ。

ビックリしたのは、広い場所に車を止めて、集落内を歩いてみたいと・・・・

「おばさんも一緒に歩こうよ〜」と言われ、3人で歩くことに。

集落の一番中心地で、幼い頃は子ども達の遊び場だった、元、「青年会場」前から

細い路地を通って、実家へ向かった。

歩きながら、日曜日には、小・中学生全員で集落内の道を掃き掃除したこと等話した。

そして、車も離合出来ないような細い道を実際歩いて

この道を、毎日車で通って、職場へ通勤していたんだなぁ・・・・とか

台風時には近くのお宅の庭まで入り込んで

風で吹き落とされたミカンを拾っていたことなど思い出したり・・・

ばばにとっても、貴重な時間だった。

今は土台だけになっている、1号君の実家、

雑草が伸びに伸びている祖父母の家(ばばの実家)を見て

1号君は何を思ったことだろう。

実家から「オロギバンタ」と言われる、海を眺める高台へ行った。

今は亡き父が、我が家の末っ子が音楽コンクールや、発表会で

船に乗って鹿児島へ行く際に、この「オロギバンタ」で狼煙を上げ

沖行く船に乗っている孫(我が家の三女)を見送ったことなど話しながら

又、車を止めた場所まで歩いて戻った。

途中、振り返って実家周辺を」写真に撮ったり、

実家周辺

ドラゴンフルーツの栽培されている畑を見たり・・・・・

そして、1号君が行きたいと言っていた「フンニャトゥ浜」へ。

少し波はあったけれど、甥っ子君達は大きな岩の上に乗ったりして楽しそう。。。。

フンニャトゥ

その後、少し先にある「黒畦」へ行き、砂浜を歩いたり

岩のトンネルを通り抜けた後、プリンスビーチへ。

そして、金見の「ソテツジャングル」や奇岩のある「ムシロ瀬」へ・・・・

次はばばがいつもドキドキする「犬の門蓋(インノジョウフタ)」。

何故ドキドキするかと言えば、行くのは良いけど帰りが

県道に出るまで迷ったこと多々だから。

今回は3号君がスマホの位置情報で教えてくれたが、

何と!狭い旧道を通ってしまって、狭い上、カーブが多く急な坂も多かった。

通るはずだった秋利神大橋も通り過ぎてしまっていて、又戻ったり。

犬の門蓋で東シナ海を眺めながら準備して行った、お握りでお昼ご飯。

風が強くて、落ち着いて食事も味わって食べられ無いくらいで残念!

食後、周囲を散策し、次の目的地犬田布岬へ。

ここでは戦艦大和の碑を見て、グルッと回って車に戻った。

あとは、喜念浜へ行き、砂浜を眺め、砂浜を散歩させられている闘牛を見たり。

と、闘牛と歩いていた女の子が「ばばちゃんですよね」と、いきなり声をかけてきた。

闘牛

(誰だったっけ?)と思っていると「私、○○の妹△△です」と自己紹介してくれた。

あぁ〜ごめん!Sちゃんだった。

ばばを見かけると、良く声をかけ、挨拶してくれるSちゃん。

嬉しかったよ、ありがとう!

その後は1号君のホテル目指してまっしぐら、次いで3号君を家に送って

夜、又、じじの晩酌開始時刻に合わせ、集合することを約束し、ばばも帰宅。

それから、バタバタ魚屋さんに走ったりしたが、夕食の準備は、ほぼしなかった。

だって、昨夜の「巨大伊勢エビ」が、手つかずのまま残っていたから。

刺身と野菜さえタップリあれば大丈夫ということも前日で分かったし・・・

男性陣が晩酌をする間、ばばは濡れ縁で伊勢エビを焼いた。

・・・トースターでね。

晩酌の後は伊勢エビをガリガリ、ムシャムシャ・・・・

その後、午前零時前まで、甥っ子達とお喋り。

又々、1号君が、ばばの知らない色々な懐かしい思い出を話してくれ

笑った!笑った!

あぁ〜1号君は、明日、又都会の喧噪の中に戻って行くんだな・・・・

ばばと13歳違いの1号君。

今回は「母の33回忌」ということでの、お墓参りを兼ねた帰省であった。

1号君から20年ぶりに見たら、故郷も人も大きく変わっていただろうね。

でも、じじやばば、ばば姉、3号君を実の家族のように慕ってくれ

本当に嬉しかった。

次はいつ会えるだろう?

2泊3日の短い時間だったけど、1号君と共有した時間は

ばばの「宝物」になりました!

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

カニをゲットしたダイゼン

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ


R2年 2月27日(木)天気 晴 室温 22.4℃ 外気温 17.7 ℃ 湿度 52%(室内)(午前7時11分計測)


 先日浅間干潟で、ダイゼンが採餌しているところを久しぶりに撮った。

 ダイゼンは島では冬鳥でこの干潟や亀津の海岸へ少数が渡来する。



147aa


 ↑ この画像をクリックしたら大画面表示 します.

(2020年2月25日、13:02 天城町浅間干潟で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

ダイゼンの採餌

by じじの動画日記

徳之島じじとばばのブログ


R2年 2月27日(木)天気 晴 室温 22.4℃ 外気温 17.7 ℃ 湿度 52%(室内)(午前7時11分計測)


今日は、高気圧の周辺部に辺り、まだ好天気が続きそうだ!

 先日浅間干潟で、ダイゼンが採餌しているところを久しぶりに撮った。



 ダイゼンは島では冬鳥でこの干潟や亀津の海岸へ少数が渡来する。


ダイゼンの採餌



(2020年2月25日、13:26 天城町浅間干潟で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

「刺身」対「伊勢エビ」の対決

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ





2月26日(水)曇り

ここ数日、ブログをサボっていたが、今日から又再開です。

19日に甥っ子3号君が、22日に甥っ子1号君が帰省。

特に、甥っ子1号君は20年ぶりの帰省ということで

たった2泊3日の短時間ではあったが、島を満喫して貰おうと・・・・

22日最終便で帰省、そのまま我が家へ。

23日は甥っ子3号君とばば、1号君の3人で、お墓参りと徳之島一周。

24日はお昼の便で帰って行った。

徳之島滞在して、行動出来る時間は限られている。

20年ぶりの故郷への帰省、歓待してあげたい!喜んでもらいたい!

ばばの歓迎料理と言えば、先ずは豚骨煮と野菜や昆布の煮物が定番。

それに、お刺身と、時節柄、鍋物を・・・・

そして、サプライズとして伊勢エビ。

伊勢エビは行きつけのお魚屋さんに前もってお願いしてあった。

でもね・・・・規制前の電話で、1号君「豚肉とコンニャクだけは、全く食べられない」って。

ガガァ〜〜ン。

1号君は食べられ無くても、3号君は大丈夫だよなぁ・・・と

前もって準備はした。

満を持して迎えた22日、天気も良い!

3日前に帰省していた3号君が、空港へ行き1号君を迎え、ホテルに送り・・・

1号君は、荷物を置いて、汗を流したら、すぐ我が家に来て貰う事になっていた。

数十年前、何回か、我が家に来たこともあるので

ホテルからも近いし、スムーズに来れるかな?と思っていたのだが・・・・

同じ敷地内とは言え、今、ばば達は両親宅に住んでいる。

夜でもあるし、もしかしたら?家が分からないかも・・・と3号君が迎えに行ってくれた。

じじの晩酌時間に合わせ、1号君、3号君、姉・・勢揃い。

歓迎会開始〜

お刺身や飲み物などを出し、奥の部屋から、ジャジャジャァ〜〜〜ン

巨大伊勢エビの登場・・・・・

巨大伊勢エビ

優に30センチ越え。

1号君は「こんな大きい伊勢エビ!!!都会では見たこと無い!」とビックリしていた。

今回は、行きつけのお魚屋さんが、特別巨大伊勢エビを準備してくれてあった。

久しぶり、賑やかな食事。

1号君も島にいた当時の、姉、3号君、じじ、ばばとの思い出など

次々と話してくれ、爆笑に次ぐ爆笑で、座を盛り上げてくれた。

食卓を見ると・・・・・・・

豚骨や野菜などの煮物は全然減らない・・・・・

刺身は、どんどん食べてくれている。

1号君は刺身とビール以外、全然箸もつけていないよ〜

3号君は野菜大好きだから、刺身と一緒に生野菜はどんどん食べてくれた。

9時過ぎる頃まで、喋って、食べて、飲んで・・・・

その後も楽しい時間はあっと言う間に過ぎて、11時回っていた。

じじが「明日の朝はパン食だけど、

良かったら1号君も、3号君も、うちへおいで」と声をかけたら

ふたりとも「はい!ありがとうございます」と。

しかし、最後まで伊勢エビには誰も手もつけず・・・・残念!!!

あぁ!ご飯も炊きたてだったのに・・誰も食べてくれなかったなぁ。

次の日は、全島一周を計画していたので、あまり遅くなってもいけないと

姉と3号君が1号君をホテルまで送り届けてくれ、ばばは後片付け。

せっかく準備した巨大伊勢エビ・・・・・・・・・1番のメインのつもりだったのに

新鮮な刺身とお気に入りのビールには負けた!

仕方が無いので、大きなビニル袋に入れ、自宅の冷蔵庫へ。。。。

残念だったね、伊勢エビ君。

でも、きっと、きっと・・・・・

悪いけど、一晩冷蔵庫で寝てちょうだいね。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

アカヒゲ(成鳥 雄)

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ


R2年 2月26日(水)天気 晴/曇 室温 24.6℃ 外気温 22.6 ℃ 湿度 60%(室内)(午前6時59分計測)


 昨日は、都合で普段のズームカメラではなく近距離用しか持ち合わせてなく思うような画像は撮れなかった。

今回はこのような画像で失礼します。



147aa


 ↑ この画像をクリックしたら大画面表示 します.
(2020年2月25日、13:11 天城町浅間「ウンブキ」で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

アカヒゲの採餌

by じじの動画日記

徳之島じじとばばのブログ


R2年 2月26日(水)天気 晴/曇 室温 24.6℃ 外気温 22.6 ℃ 湿度 60%(室内)(午前6時59分計測)


今日は、前線の影響を受けて、晴れたり曇ったりの天気になりそうだ!

 昨日は天城町の「ウンブキ」で暮らしている「アカヒゲ」君に会って来た。



 このアカヒゲは数年前から餌付けをされていて、ウンブキへ見学に来るお客さんに挨拶に来て観光名物になっている個体である。

昨日は、じじが撮り終わると、数回さえずって奥の方へ帰って行った。


ウグイスの採餌



(2020年2月25日、13:40 天城町浅間「ウンブキ」で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

>>

携帯用ブログQRコード       WEB写真集用QRコード


Copyright (C)2009-2014 tokunosima.info All rights reserved.

◇◇ Tokunoshima Island JJ&BB's HP ◇◇ ◇◇ A collection of Tokunoshima Island nature observation ◇◇