カウンター(Since 2009.8.3〜) 
無料カウンターサービス
徳之島じじとばばのブログへようこそ! ここは、モバイル・携帯アクセス兼用サイトです。
<< 2019年1月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
検索語句
ようこそ!お越しいただきまして有り難うございます。     このサイトはモバイルアクセス用として誕生しました。     動画再生にはWin Media Playerが必要です。      どうぞ ごゆっくりご覧下さい!  当サイトはリンクフリーです。管理者へ許可を得る必要はありません。
2012年8月の記事 >>
08/31(金) 21:52
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
08/31(金) 11:58
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
08/31(金) 11:54
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
08/26(日) 07:46
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
08/26(日) 07:45
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
08/25(土) 07:31
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
>>2012年8月の記事一覧

手紙

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ


8月31日(金)晴れ

じじとばばは、いつものように干潟へ車を走らせた。

でも・・・干潟沿いの通い慣れた道路は台風15号の爪痕生々しく

モクマオウの枝が折れて倒れ道をふさいでいる。

急遽、正門側の入り口へ急ぐ。

急げ、急げ〜、時間はもう無いぞ。



車を途中に停め、数十センチのコンクリートを土台に

金網が張られている場所へ急ぐ。

そして、ばばはコンクリートの上に上がる。

じじもばばの横に立つ。



おっ、エンジン音が大きくなったぞ。

滑走が始まる。

あっ、動き出した。

飛行機は、じじとばばの目の前を右へ滑走していく。

じじとばばは大きく手を振る。

じじは被っていた帽子を取って振っている。

飛行機は向きを変え今度はスピードを上げながら左側へ滑走してくる。

さっきよりもっと大きく手を振る。

飛行機は地上を離れ飛び立った。



干潟横で大きく手を振るじじとばばの姿は機内から見えただろうか?



夜、娘から電話があった。

「干潟で手を振るお父さんとお母さんの姿、見えたよ」って。

そうか、見ていてくれたんだ。

飛び立つまで見送っていて良かった!



実は,これは先日29日のこと。

13日から帰省していた長女母子を空港まで見送り

その後、干潟から手を振って見送ったのだ。

昨年も,干潟で手を振って見送るじじとばばの姿を機内から見つけたと言うので

今年も,そのまま帰らず干潟へ向かい飛行機が飛び立つまで見送ったのだ。

幸い孫シュンとリョウは窓側の席だったので、機内からずぅっと

じじとばばの姿を探していたそうだ。

じじとばばの姿を見つけたシュン

が「じじとばばだっ!」って、大声で叫んだんだって。

弟、リョウは「どこ?どこ?」と言っている一瞬の間に

じじとばばの前を飛行機は通りすぎたらしいけど

娘とシュンは,はっきりとじじとばばの姿を確認したらしい。



娘からの電話を聞きながら、何だかじぃんと来ちゃった。



16日間の滞在中には、色々な事をして楽しませたいと思っていたけれど

今年の夏は,ばばが忙しかったことと、大型台風も襲来したりして

大好きな海へ連れて行くことも少なかった。



兄姉で仲良く何時間でも遊び、夜はじじとばばの寝室へ来て

何でも無いようなことでケラケラ笑ったり

とにかく賑やかだった。

普段静かなじじとばばだけの生活も、孫達と過ごした16日間は

賑やかな活気に包まれていた。

予想もしなかった台風15号の襲来で停電になった晩は

ロウソクの明かりを囲んで食事をしたり、テレビも見られず

パソコンも使えないのでじじから碁盤と碁石を使ったゲームを教わって

じじ対孫ふたりで勝負したり・・・・・



最初は長いと思っていた16日間があっという間に過ぎて・・・・

孫達は戻って行った。



手荷物検査に向かう前に娘から「これ読んで」と手紙を貰った。



家に帰って手紙を広げると,娘からの感謝の手紙と一緒に

「大好きなじとばばへ」と書かれたシュンとリョウからの手紙もあった。

じじに対しては遊びを教えてくれた事へのお礼

ばばに対しては、「毎日美味しい料理を作ってくれてありがとう」

というようなことが書かれ、じじとばばのイラストも描かれていた。

シュンの手紙は「今年の徳之島のことは忘れません。

また来年よろしくお願いします。ばばの料理も美味しかったし

じじもばばも、やさしくしてくれてありがとう。

ほんとうにありがとうございました。と結ばれていた。



ばばは、優しい言葉や文に弱いんだなぁ・・・

娘と孫ふたりの手紙を読みながら胸の奥がキュ〜〜ンと痛くなった。



ありがとうね〜優しいお手紙。大切なばばの宝物が又ひとつ増えたよ。



ブログを休んでいた20日近く、色々な事があったから

また少しずつ書いていくね。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

アマミアオヘビ

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ


8月31日(金) 天気 晴れ 室温 31 外気温 32.5 ℃ 湿度 61 %


 今日はここにも徳之島町総合運動公園遊歩道で撮った「アマミアオヘビ」をアップします。

アマミアオヘビは奄美諸島の固有種で、ウナギによく似たヘビである。

無毒で島ではこいつに咬まれたと言う話は来たことは無い。



(2012年8月30日、16:55 徳之島町総合運動公園で撮影)


 薄暗い林の中では一瞬ハブじゃ無いかとビックリするが良く頭を見るとハブの逆三角形の大きいのに比べウナギのように丸こく、小さいので瞬時判別出来る。

徳之島の方言では「アオヌギャ」と言っている。

光量が足りなく、オートフォーカスオンリーのじじの技術ではこの程度しか写せませんでした。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

アマミアオヘビ

by じじの動画日記

徳之島じじとばばのブログ


8月31日(金) 天気 晴れ 室温 31 外気温 32.5 ℃ 湿度 61 %



今朝は、先日の嵐の日からは想像もつかない台風一過の真夏日になりそうな朝だ!

朝寝をしてしまい眩しいほどの朝日だった!





 台風15号は、長期にわたって奄美・沖縄地方に滞在し、大きな災害被害を及ぼした。

ライフラインである、停電・断水には本当に参った!

特に停電は、二日間にわたって続いた。

現代の生活は電気なしでは、本当に不便で大変だった!

 ここ十数年この様な長い時間停電を体験したことが無い。

電気必要性が身にしみて解った。

 じじのメインパソコン1号機が台風通過後には、先月保証期間内の修理で完動品になったマシンだがまた動かなくなった。

まだ、新品で購入して一年ちょっとしかならないのに、これまた台風の被害災難であった!

 原因は、塩害でグラフィックボードが逝かれてしまったのである。

東風の吹き込む部屋では、電子機器を使用してはいけないのは当然であるが、つい窓を開けて飛沫を大量に吸い込ませてしまったようである。

 前回のマザーボードではなく、不幸中の幸いか買い置きのスペックがあるグラボで、直ぐに交換ができた。

次の台風からは、パソコン使用は気を付けよう!


 昨日は、台風通過後、初めて諸田・徳和瀬方面へ行った。

徳之島町総合運動公園では、薄暗い中、「アマミアオヘビ」に出会った。

 今回は直ぐに藪の中へ逃げ込まず、沿道で結構長時間撮影できたのでアップします。

アマミアオヘビは奄美諸島の固有種のようだ。

徳之島の方言では「アオヌギャ」と言っている。

 沖縄にはリュウキュウアオヘビがいるが、ほとんど同じように見える。

学者によっては、アマミアオヘビもリュウキュウアオヘビひに含めて言っているようである。

 当サイト初登場です。



アマミアオヘビ





(2012年8月30日、16:53 徳之島町総合運動公園で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

キアシシギ

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ


8月26日(日) 天気 暴風雨(台風15号接近中) 室温 29.5 外気温 26.8 ℃ 湿度 74 %



 先日大瀬川で撮った「キアシシギ」をアップします。

キアシシギも年中を通して、島の水辺で見られる旅鳥で、最近大瀬川や海岸で餌を捕ってるのを良く目にする。




(2012年8月23日、16:07 徳之島町亀津大瀬川下流で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

ヒバリシギ

by じじの動画日記

徳之島じじとばばのブログ


8月26日(日) 天気 暴風雨(台風15号接近中) 室温 29.5 外気温 26.8 ℃ 湿度 74 %


 今朝は、台風15号の風の音で目が覚めた!

今のところまださほど風雨は強くないが、これから暴風雨圏内に入りそうだ!

ここ数年間では一番最大級の台風になるだろう!

早めにアップしないと停電にでもなったらしばらくはネット断絶になってしまう!





 昨日の午前中は嵐の前の晴天で、諸田池方面へ出かけた。

初夏の頃までいた「ヒバリシギ」が確認出来た個体で2羽来ていた。

鳥たちは嵐が来るのが解っていて、この様に食い溜めをするかのように食欲があるのだろうか?

ヒバリシギは小型の旅鳥でチョロチョロと動き回りとても可愛らしいシギである。



ヒバリシギ





(2012年8月25日、10:39 徳之島町諸田池で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

ムナグロ

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ


8月25日(土) 天気 晴 台風15号接近中 室温 29.5 外気温 27.4 ℃ 湿度 70 %


 先日、大瀬川の河口付近にも「ムナグロ」たちが群れていた。

ムナグロは大瀬川の常連客である。



(2012年8月23日、16:10 徳之島町亀津大瀬川下流で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

>>




携帯用ブログQRコード       WEB写真集用QRコード


Copyright (C)2009-2014 tokunosima.info All rights reserved.

◇◇ Tokunoshima Island JJ&BB's HP ◇◇ ◇◇ A collection of Tokunoshima Island nature observation ◇◇