カウンター(Since 2009.8.3〜) 
無料カウンターサービス
徳之島じじとばばのブログへようこそ! ここは、モバイル・携帯アクセス兼用サイトです。
<< 2019年1月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
検索語句
ようこそ!お越しいただきまして有り難うございます。     このサイトはモバイルアクセス用として誕生しました。     動画再生にはWin Media Playerが必要です。      どうぞ ごゆっくりご覧下さい!  当サイトはリンクフリーです。管理者へ許可を得る必要はありません。
2012年9月の記事 >>
09/30(日) 20:18
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
09/29(土) 11:31
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
09/29(土) 07:49
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
09/29(土) 07:42
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
09/28(金) 07:39
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
>>2012年9月の記事一覧

もう、こりごり!

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ


9月30日(日)晴れ

「神様〜ありがとう〜」と手を合わす。

数秒後、「あぁ〜〜あ」

そして、又、数秒後「神様、ありがとう〜〜」

そして、又「あぁ〜〜あ」

この繰り返しを6,7回位したかなぁ・・・・



昨日、夕方のことだよ。

実はね、今回の台風17号は凄かった!

過日の15,16号より遙かに風雨が強くて・・・・・

朝方は、天気もそんなに悪くなかったので大工さん達もお仕事頑張ってくれたし

ばばも、(今回は大したことないかなぁ・・・)と

ちょっと油断していた、

お昼過ぎ頃から、どんどん風雨が強くなり

夕方になると、電気も点いたり消えたりの繰り返し。

消えても数分後に点くので、点いたら

「神様、ありがとう〜〜〜」と手を合わせ

数分後、消えたら「あぁ〜〜あ」の繰り返し。



電気がこんな状態だから、夕食も早めに食べましょと

食べ始めたんだけど、やはり電気がいつ消えるかヒヤヒヤしながら・・・・

そして、7時前には消えた電気がついに点かなくなってしまった。



幸い・・・というか、意図的にご飯は早いうちにレンジで

普通より時間をかけて温めておいた。

きっと、停電するだろうと予想していたからね。

100均で買っておいたプッシュオンライト2個と、

電池で点くREDライトの蛍光灯で夕食。



さて・・・夕食が終わってもすることが無い。

仕方が無いので、早々寝ることにした。

しかし、普段11時過ぎにしかねないのに7,8時から眠れるわけも無く

スースー寝ているじじを横目に、ばばは外の風の唸りを聞いていた。

雨戸も閉めたので、真っ暗闇で風の音と叩き付けるような雨音しか聞こえない。

9時頃から、風の強さはピークだという。

明日朝、我が家は一体どうなっているんだろう?

実家は大丈夫だろうか?

車庫は大丈夫だろうか?

トタンが揺れるような音や、空き缶が

家の前の道路を転がる音なども聞こえだした。



外の音を聞きながら色々な事を考えているといつの間にか寝ていた。



じじの声で目が覚めた。

時間を聞くと、午前3時頃だという。

風の音はだいぶおさまっているようだ。

外はまだ真っ暗で何も見えないが、満月前のお月様が

煌々と照っているのが西の空に見えた。

明るくなって、被害が無ければ良いけど・・・・

じじと二言三言話しているうちに、ばばはいつの間にか又寝てあった。



次、じじの声で目が覚めたのが5時過ぎ。

ばばも、恐る恐る窓を開けて下の道路を見ると

特別大きな障害物なども無い様子、良かった〜。



そのうち、下の方からタッタッタッと足音がしたかと思うと

男の人がひとり、首から懐中電灯を下げて我が家の前を走り抜けて行った。

台風翌日に、早朝ジョギング?

凄いなぁ・・・・・



だんだん明るくなってくると、道路から色々な人の声が聞こえてきた。

夕べの風の強かったことや、被害状況などを話しているらしい。

ばばも、表や裏口を覗いてみたがたいした被害は無いようだ。

表の方では、しまい忘れた鉢が1個、どこかへ飛ばされてしまったくらい。

裏口から見ると、両親宅のテレビのアンテナが一段低いところに飛ばされていて

水道周辺のタワシやスポンジ、タオルなどが庭に吹き飛ばされているだけだった。

被害状況を一旦確かめ、その後朝食。



冷蔵庫を極力開けないように・・・と思ったが卵を出して半熟に。

じじは、手動で?コーヒー淹れ当番。

ばばはガスレンジでパンをトーストし、肉じゃがを温め・・・・

簡単に済ませた。

早く、電気復旧して欲しいなぁ・・・・



午前中は.室内に淹れた植物を外へ出したり、玄関先の掃除をしたり

両親宅の庭掃除と花壇のゴミを拾って少し剪定したりして過ごした。



昼からは姉と二人で実家へ様子を見に行った。



行く道すがら、ビックリしたのは彼方此方で屋根が壊れていたり

大きな木が倒れ県道をふさいでいたり、

サトウキビが吹き折られていたり・・・・

あぁ〜〜実家もきっと被害が出ているはず・・・



県道から実家集落へ方向変換していつも通り実家を目指したが

あら、まぁ!

まさかの通行止め!

どうしよう?遠回りだけど回り道をするしか無いと、更に方向変換。

途中、知人のH邸前を通ると大勢の男の人が屋根に乗って瓦を葺いていた。

大被害だったんだね。

たくさんの集落の人たちが助け合って、台風後壊れた家の修理をする・・・・

小さい頃は良く見た風景だ。

助け合い精神が、まだ生きている。

被害は悲しいことだけれど、美しい風景だった。



姉の婚家は無事・・・だったけど、網戸が1枚外れ、

どこかのトタン屋根が裏庭に飛んで来ていた。



実家へ行くと、あちゃ〜、石垣が壊れてる〜。

集落の人が車で通る道なのに・・・・

集落の人たちに会うのが申し訳なくて実家の門を入らず

逃げるように帰って来た。

早速、シルバー人材センターに電話して修理してもらわなくちゃ・・・・



帰りがてら、明日が1日なので両親のお墓等に寄ってお参りした。



その後は、又じじ妹宅に寄って被害状況を確かめた。

玄関の方がまた少し壊れている。

早く改修工事が始まれば良いけれど、大工さん達も前から受けている仕事も多く

更に15,16号台風の修理も終わらぬうちに、今回の17号襲来。

本当に、体がいくつあっても足りないくらい忙しいらしい。



ばば宅周辺でも、屋根が飛ばされたりたくさんの被害が出ているようだ。

早く修理出来ると良いんだけど・・・・・



10月になれば、晴天が続けば良いなぁ。。。。。

もう、台風はこりごり。



※電気はお昼2時頃復旧

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

近づかないで!

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ


9月29日(土)雨風やや強し

台風17号の影響が少しずつ出始めたなぁ・・・・

夕べの状況では(台風、本当に来るの?大したことないんじゃない?)なんて

侮っていたけれど・・・・

今朝から風も強くなってきた。

それでも、大工さん達頑張ってくれてるよ〜。

ばばとしては、こんな悪天候の日は帰路の安全の為にも

早めに切り上げて欲しいんだけど、まぁ、プロだから任せましょう。



今朝は、飲料用の水を汲み置いたり遮光ネットを取り外したり・・・・

念には念を入れ、被害を最小限に食い止めなくちゃね。



子供の頃は、台風が来ると嬉しかった。

学校が休めるのが一番嬉しかったのかもね。

台風も10月頃、大きな台風が来ていたような気がする。

何故かと言うと、集落のミカンのある家を走り回って

強風で吹き落とされたミカンを拾って食べていたから。

ミカンが食べられる季節と言えば、10月以降頃からだった?

それとも11月だったのかなぁ・・・・



台風が来ると、いつもより早起きして、まず自分の家の落果したミカンを拾い集め

それから、小さな篭を背負ってミカンのある近所のお宅を走って回り

ミカンを拾い集めてくる。

その後は、家の中で拾ってきたミカンを食べる、食べる・・・・・

当時は甘いお菓子なんかは無かったから、おやつ代わりにミカン。

ばばは、今でも果物の中でミカンが一番好きだけど

そのルーツは、幼い頃の台風の時の生活にもあるのかも知れない。

ミカンの木が4,5種類あって、季節になると食べ放題。

実家には今でも3種類のミカンの木があり、たくさんの実を付けるよ。



一番甘いのは喜界ミカン。

皮と実の間に隙間があり?果実は外見よりだいぶ小さいけれど甘くて大好き!



タジバナ・・・・果実の上の方にまん丸い出っ張りがあるよ。

義母はこの出っ張りのことを「オヘソ」と言っていた。

お正月過ぎる頃に黄色く熟すると果汁も甘いけれど

青いうちの果皮の香りがばばは好き。

喜界ミカンほど甘くは無いので、果汁を搾って

じじが刺身を食べる時「酢」の代わりに使っている。

旬の頃搾った果汁を冷凍しておけば、1年中使えるよ。



デーデーグネィン。(グネィンはミカンの方言.普通はクネィンと言う)

デーデーの意味は分からない。

音感からすると・・・・橙?それとも「大きい」の方言の「ダイバン」と関係あり?

夏ミカンほど位の大きさがあり、正月過ぎてから熟するよ。

外皮を剥いて、後は薄皮も剥いて「夏ミカン」を食べるのと同じ食べ方をするよ。

このミカンは、お正月の鏡餅の上にも飾っていたような気がする。。。。。

ばばが子供の、実家集落は旧正月だったよ。

このミカン、去年も数十個実を付けたけど、ばばが実家に行った頃は

ゴロゴロ落果していた。

勿体ないので、何個か拾って持ち帰ったけど

結局食べずに捨てた。



2,3年前に気づいたけれど、実家の台所の前庭に

何故か分からないけれど、酸っぱい小さな実を付けるミカンが生えていた。

こんな小さくて酸っぱいミカン、誰が植えたのだろう?

両親が亡くなった後に、誰かが投げ捨てたタネから育ったのかなぁ????

先日、台風後、実家へ行った時にこのミカンが色づいていたので

試しにと千切って皮を剥いたけれど、果皮がシワシワで

汁気は全然無かった。

食べても美味しくないし、木を切り倒しても良いけれど

2メートル以上大きくなった木を切り倒すのも可愛そう。

このままにしておきましょ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今、11時22分。

風が先ほどより強くなってきたような気がする。

裏戸を開けて、両親宅を覗いてみたら

大工さん達はまだ頑張っている。

屋内作業だから、頑張ってくれているんだろう。

ありがたいなぁ。



幼い頃は不埒にも台風が来たら大喜びしていたばば。

農家だった両親の心配も考えずに、学校が休め、

大好きなミカンが食べられるというだけで「台風歓迎!」だったんだよね。

当時、大切な収入源だった稲やサトウキビの被害など

考えたことも無かった。

今にして思えば、いくら懺悔しても許されることでは無いね。



台風17号の被害が出ないことを祈りながら、今日はブログを書いたよ。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

セッカ

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ


9月29日(土) 天気 雨 室温 28.0 外気温 29.0 ℃ 湿度 79 %



先日、徳之島町総合運動公園から帰ろうとした時、突然どこからと無く野球場のフェンスへセッカが飛んできて留まった。

丁度目の前で、数メートル距離で撮影できた。




(2012年9月28日、11:54 徳之島町総合運動公園で撮影)




(2012年9月28日、11:54 徳之島町総合運動公園で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

17号接近中の日の出

by じじの動画日記

徳之島じじとばばのブログ


9月29日(土) 天気 雨 室温 28.0 外気温 29.0 ℃ 湿度 79 %


 目覚めたら、思ったより外は静かだった。

まだ暴風圏内には入っていないようだ。





 先ほど奄美地方南部が暴風圏内に入ったと言うニュースが流れたので、徳之島も数時間後は風雨が強くなるだろう!

時折雨が降っているので、早朝ジョギングは中止にした。

 まだ17号の中心は沖縄本島の南西にあるので、この辺は今日昼過ぎから明朝にかけてが、本格的な台風だ!

もう、覚悟はできているが、なるべく中心がそれて被害が少ないことを祈るだけだ!


 先日の日の出はとても綺麗だったので、久し振りに日の出の様子をアップします。

この日は、波風はあるものの水平線付近には雲が無く月のような太陽が出現した!

この動画の風・波は、今接近中の台風17号が約48時間前に影響を及ぼしたものである。




17号接近中の日の出







(2012年9月27日、6:22 徳之島町亀津東区海岸で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

また、また、また・・・・・・

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ


9月28日(金)小雨時々曇り

今日は、じじの誕生日だよ〜。

じじ〜おめでとう。

何歳になったかなんて書かないから、安心して。

いつもばばに虐められて、可愛そうなじじ。

年に一回の誕生日、今日だけは優しくするか?

いやいや、甘やかしてはいけませんというばばの内なる声。

ばばが退職してから、あまりにじじを甘やかし過ぎちゃって

「何にも仙人=(しない人)」にしてしまったのは、ひとえにばばの責任。

やはり、子供も旦那さんも厳しく、時には優しく

メリハリをつけなくちゃいけませんなぁ〜。

今更ながら反省しても遅いかぁ〜。



昼食後、「お昼寝ベッド」に寝ているじじが言った。

「ばば〜爪楊枝1本持って来てくれない?」って。

たった今、食事終えたばかりなのに。

どうして、自分で目の前の爪楊枝取らないの〜」と思っていたら。。。。

「ばばに言えば、ばばが食卓の爪楊枝入れから爪楊枝を取ろうとして

あっ、爪楊枝が無い!と気づき、満杯にしてくれるだろうと思って言ってみた」だと。

悔しぃ!!!!

じじの一言で、指1本で動いてしまう自分が。

ばばも口先だけで、じじをこき使ってみたいなぁ〜。



でも、こんな文句タラタラ言えるのも、じじが元気になってくれたからこそ。

やはり、我が家はじじを中心に回っているんだよ。

じじ〜、これからも「一家の長」らしく元気溌剌、ドッシリ構え

ファミリーを引っ張っていってね〜。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

来るか!台風17号!

今年の台風襲来数は並じゃない。

来たら必ず、甚大な爪痕を残して行く。

農作物の被害、土砂崩れ、停電に断水、果ては1週間くらい生鮮品料が店先から消える。

各週くらいで、台風が来ているような今年。

週末の島内各小学校では、運動会が延期になったみたい。

色々な催し物も、中止。

自然災害を押しとどめることは難しいけれど

各自で出来る対策は早めにしておかないとね。

ばば、昨日は牛乳を買って来た。

なるべく消費期限の長いのを選んでね。

そして、今日したことは玄関先の鉢物を室内に取り込んだことくらい。

水を風呂に溜めたり、飲料水をペットボトルに汲み置いたり

葉物野菜を買ってきたり・・・・あとは何をしようか?

パンも買ってきておいた方が良いかな?ウン、ウン、買って来よう。



ばばは、色々考えているんだけど、じじは「今度の台風は速度が速いから

あまり被害は無いかもよ」だって。

そうであって欲しいんだけど・・・天気予報図を見る限り

すっぽりと進路予想円に入っているもんなぁ。

「備えあれば、憂い無し」

昔の人の教えを、実行した方が良いね、こんな時は。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

エゾビタキ

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ


9月28日(金) 天気 曇 室温 27.5 外気温 27.8 ℃ 湿度 79 %


 今年は、例年より多くの「エゾビタキ」が旅鳥として渡って来ているようである。

最近毎日のように野原でエゾビタキに出会う。




(2012年9月25日、11:08 徳之島町総合運動公園で撮影)




(2012年9月26日、11:32 徳之島町総合運動公園で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

>>




携帯用ブログQRコード       WEB写真集用QRコード


Copyright (C)2009-2014 tokunosima.info All rights reserved.

◇◇ Tokunoshima Island JJ&BB's HP ◇◇ ◇◇ A collection of Tokunoshima Island nature observation ◇◇