カウンター(Since 2009.8.3〜) 
無料カウンターサービス
徳之島じじとばばのブログへようこそ! ここは、モバイル・携帯アクセス兼用サイトです。



ようこそ!お越しいただきまして有り難うございます。     このサイトはモバイルアクセス用として誕生しました。     動画再生にはWin Media Playerが必要です。      どうぞ ごゆっくりご覧下さい!  当サイトはリンクフリーです。管理者へ許可を得る必要はありません。
植物のこと - 2016年10月の記事
>>このカテゴリーの記事一覧

せっかくピカピカになったのに・・・

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ


10月23日(日)曇り時々小雨

昨日、11時間かけて洗濯槽を洗浄したので

夕べ、標準コースで洗濯物は入れずに洗濯機を動かした。
洗濯機

そして今朝、ピカピカになった洗濯機で「さぁ〜洗濯しよう!」

と張り切ってスイッチを入れ、ふと洗濯機の横を見ると

「何?これ!」

床が濡れている。

なぁ〜〜ぜ?

洗濯機の右側が特に濡れていて排水ホース周辺には、まだ水が・・・

薄いベニヤ板を1枚敷いて、その上に洗濯機を置いてあるのだが

まさか?洗濯機の底から水が漏れる心配もなさそうだし・・・

だって、洗濯機買って、まだ3年なるか、ならないかだもの・・・

過日、ばばがパイプ枕を洗った時に洗濯物を入れる網が破れて

そこから沢山のパイプが零れ、排水溝が詰まって・・

それとは知らぬばばは、慌てて電気屋さんに電話した。

電気屋さんはホースを外して見たりした結果

洗濯機の故障では無いとわかり一安心したのだが。

今回はいったいどうしたのだろう?

じじが言うには、両親宅の排水管には、

きっと母が使っていた時代から、少しずつ色々な物が詰まっていて、

それが溜まり溜まって配水管のどこかが詰まってしまったのだろうと。

去年、水道屋さんにお願いしたら、長いパイプ掃除用の用具で

掃除してくれたのだが、完全では無かったらしく

台所で一気に水を流したりすると、庭の流しの下から水が流れたりして

ずっと気になっている、ばば。

やるなら徹底的に直して欲しいばばなんだけど

じじはあまり気にならないらしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

洗濯中に、又、床が水浸しになるのでは?と

気にしつつも、標準コースで一回洗濯してみる事にした。

気になるので、時々覗きながら、約1時間。

新たに水が漏れる事は無かったが、

半日経っても、まだベニヤ板が完全に乾かないのが気になる。

次から次へと気になる事は出てくるもんだね。

明日の朝までには、ベニヤ板が完全に乾いていると良いんだけど・・・



洗濯が終わる頃は、久しぶりに青空が見え

少し風もあったので「洗濯物が気持ちよく乾くぞ!」と

張り切って干したら、昼過ぎ黒雲がモクモク・・・

慌てて洗濯物を取り込んだ。

4時間以上、日光に当ててあるから良いかな?



話は全く別だけど、夕方、あるお店に行った。

用事を終えて、帰ろうと歩いていたら

小学生高学年くらいの女の子とすれ違った。

ビックリした〜

その子は、すらっとした子だったけど、

何と、足の長さがばばのウエスト辺りまであったから。

モデルさん体型だ〜。

最近の子供達って、本当に体格も良くて

おしゃれも上手で・・・ばばの同年代だった頃と比べると

雲泥の差がある。

時代は変わったねぇ・・・

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば


携帯用ブログQRコード       WEB写真集用QRコード


Copyright (C)2009-2014 tokunosima.info All rights reserved.

◇◇ Tokunoshima Island JJ&BB's HP ◇◇ ◇◇ A collection of Tokunoshima Island nature observation ◇◇