カウンター(Since 2009.8.3〜) 
無料カウンターサービス
徳之島じじとばばのブログへようこそ! ここは、モバイル・携帯アクセス兼用サイトです。



ようこそ!お越しいただきまして有り難うございます。     このサイトはモバイルアクセス用として誕生しました。     動画再生にはWin Media Playerが必要です。      どうぞ ごゆっくりご覧下さい!  当サイトはリンクフリーです。管理者へ許可を得る必要はありません。
2017年7月の記事 >>
10/17(木) 09:20
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
10/17(木) 09:10
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
10/16(水) 13:49
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
10/16(水) 09:20
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
10/16(水) 09:10
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません

痛い!苦しい!・・・じじに諭された

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ





10月17日(木)明け方噛みなり後雨

昨夜、夕食の後、つまみ食いをした。

二口ほどのカステラと、小豆大のチョコ5粒位。

ここ数日、夕食後必ずと言って良いほど、チョコをつまみ食いしていたのだが・・・

夕べはこれまでと違った。

甘い物をつまみ食いして30分位経った頃、急にお腹が痛くなった。

居ても立ってもいられない位の激痛。

何十年も、お腹が痛くなったなんて事は無かったのに、

考えられるのは、甘い物つまみ食い以外無い。

じじは既に2階に上がった後だったし、苦しくて居たくて声も上げられないし

助けを求めたって、じじもどうしようも無いだろう・・・

あまりの痛みに、トイレに駆け込んだ。

頭までクラクラする。

もしかして?頭の血管がどうにかなった?

恐くなった。

お腹は痛い、頭はクラクラして吐き気までするが声が出せない。

頭を下げて、トイレでじぃっと座って激痛に耐えていた。

気を紛らわせようと、ラジオのスイッチを入れたが、耳に入らない。

このままトイレの中でどうにかなるのでは・・・と恐怖さえ感じながら

痛みに耐えた。

本来なら、食後、ちょっとだけ甘い物をつまんで、パソコンで遊んで、

お風呂に入って9時過ぎたら2階に上がるのに。。。。。。。

この痛みは、どうしたんだろう?

カステラとチョコって、ほんの少量ずつでも食べ合わせが悪いの?と

普段考えないことまで考えた、そんなこと無いと思いながら・・・・

どの位時間が経っただろうか?

ばばにとっては、とても長い時間に思えた。

少し症状が治まったので、今のうちに!と2階へ上がり

じじにお腹が痛くて、今まで苦しんでいたこと、

その前にカステラとチョコを少しつまみ食いしたことを話したら

「ばば、夜は、食後に余計な物食べない方が良いよ」って諭された。

夜、甘い物食べるのは悪いと思っているし、分かってもいるんだけど

最近、ついついやっていたんだよね。

猛反省。

じじは、午前午後のお茶の時間には低血糖予防のために、甘い物も食べるが

その時間帯、ばばはほとんど食べない。

もし、今後甘いものを食べるんだったら、体を動かす昼の間に食べることにしよう、

そして、今日は1日、甘いものを食べずに過ごそうと朝から決めた。

あの痛みは2度と味わいたくないから。

今朝、目覚めた時は腹痛も消えていて「普段と変わり無い、良かった〜」と言って起き上がった。

そして、普段通り、1日のスタート。

体の不調が無いって、本当にありがたいことだなぁ、

自分で自分を不調にするようなことはやってはいけないぞ!と

自分に言い聞かせる今朝のばばでした。

徳之島は数日前までは青空広がる晴天続きだったけど

今朝は明け方から雷ゴロゴロ凄まじかった。

6時半を過ぎた頃からは、雷は止んだけど、空は薄暗く小雨も降り続いて、風もある。

鹿児島からの定期線下りも、隣町の港に入港するんだって。

まだ、海を見ていないけど、昨日夕方の海も結構波があった。

あの時より、波が高くなっているんだなぁ、きっと。

当たり前だと思っていた抜けるような青空。

色々な日常生活で「当たり前」と思っている事、当たり前で無い事が多いんだよね。

青空も、穏やかな海も「ありがたい事」だと感謝しなくちゃ!

そんな殊勝な思いで、小雨の中、庭に出た。

すると、花壇の中央付近にピンクの花が1輪咲いていた。

ピンクの花

名も知らぬ花。

雑草なのか?園芸種なのか?分からないけれど

道端に咲いていたのを抜いてきて花壇に植えて置いたら

葉っぱも大きくなり、今朝はピンクの花を咲かせてくれていたよ。

淡いピンク色が可愛いな〜名前は何て言うのかなぁ?

今後も大事に世話するから、きれいな花咲かせてね!

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

コチドリたち

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ


10月17日(木)天気 雨 室温 27.5℃ 外気温 27.6℃ 湿度 63%(室内)(午前6時44分計測)


 コチドリは旅鳥または冬鳥で春秋の渡りの時期に河川、干潟などに良く見かけられるが、少数が越冬もする。



147aa


 ↑ この画像をクリックしたら大画面表示 します。
(2019年10月14日、11:10 徳之島町諸田池で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

コチドリ

by じじの動画日記

徳之島じじとばばのブログ


10月17日(木)天気 雨 室温 27.5℃ 外気温 27.6℃ 湿度 63%(室内)(午前6時44分計測)


南西諸島沿いに前線が架かり、今朝は目覚めた時から大荒れの天気になっていた。

特に稲光・雷が頻繁に発生している。

 先日は諸田池でコチドリを撮った。



 コチドリは旅鳥または冬鳥で春秋の渡りの時期に河川、干潟などに良く見かけられるが、少数が越冬もする。


コチドリ



(2019年10月14日、11:18 徳之島町諸田池で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

酔芙蓉とドジョウ、他

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ






10月16日(水)曇り時々雨

今朝は「天気が怪しいなぁ」と思いながらも洗濯をして干した。

30分位したら、案の定、雨。

慌てて軒下に取り入れた。

雨がほぼ止んだので、じじは撮影に・・・

車庫を出て、1キロ走ったかな?と思うタイミングで帰宅。

物凄い土砂降りで、ばばは2階へ駆け上がって、ガラス戸を閉め・・・・

洗濯物を干した軒先へも打ち込む位の雨だけど、

室内に取り込む気にもなれず、ほったらかし。

じじ帰宅後、雨はたまにチラチラ降っているけれど、大降りでは無い。

風が少し出て来た。

天気不順な1日・・・だよな、きっと。

アラマンダ

※画像は記事とは関係なく、きれいに開花していたアラマンダの花ですよ〜

撮影に出かけられなかったじじは、2階で何やら頑張っているけれど

ばばは生協のチラシ見たり、時折窓を開けて外を眺めたり・・・・

何だか時間が勿体ないと思いながら。

そうこうしているうちに、お昼。

食事中も必ずラジオを聞いているばば。

と、ラジオで「酔芙蓉」が咲いているという話題が・・・

で「酔芙蓉」について、じじと「島にもあるよね〜酔芙蓉」とばばが言うと

「島にあるのは種類が違うよ」と、じじ・・・

ラジオでは「水槽で飼っていたドジョウの色がだんだん白くなってきた。

家族で、何人かは家の外で無く、水槽で飼っているから色が白くなってきたのではと言う人と

水槽の下に白い石を敷いてあるから保護色で白くなったと言う人がいて

お互い、どちらも譲らないので、試しに水槽の下の石を

黒い石に入れ替えて結果を見ている」という話題に・・・・

面白いな・・・・うう〜〜ん、ばばは保護色に1票かな?と思っていたら

じじが、何か言ってくるけど、何だか噛み合わない。

じじは、先ほどの酔芙蓉のことをずっと考えていて、ばばはドジョウのことを話すものだから

合うはずが無いよね〜〜思わず笑ってしまった。

そう言えば、ばばが毎日出かけるお店の近くにも「芙蓉」の花が咲いているかも知れない。

天気が良い日に見てこなくちゃ!

ドジョウと言えば、幼い日のことを思い出した。

たしか、田植えの時期だったかなぁ?稲刈りの時期だったかなぁ?

我が家の田んぼにはタニシ、フナ、ドジョウなどが沢山いた。

仕事の手伝いよりも、タニシを取ったり、ドジョウやフナを捕まえるのに夢中になっていたばば。

フナとタニシは、家の外に置かれていた大きな水瓶で飼っていた。

でも、何年も飼い続けることは出来ず、フナは数日か数週間で全滅。。。。

タニシは結構長い期間飼い続けることが出来、小さな赤ちゃんが生まれて

親タニシの背中にチョコンとくっ付いていたのを思い出す。

可愛かったなぁ〜赤ちゃんタニシ。

でも、最終的にはどうなったか記憶に無い・・・・。

タニシと言えば・・・・じじと結婚してすぐに行った加計呂麻の職場でのこと。

すぐ横の田んぼにタニシが沢山いたので、理科の時間に取りに行き、

持ち帰って、クラスの水槽で飼うことにした。

「赤ちゃんタニシが生まれるかな?」と、内心ワクワクしていたが・・・・

翌日、教室へ行ってビックリした!

何と、水槽に蓋が無かったので、タニシは全部水槽から出て(転がり落ちて?)

教室の床の上の彼方此方を、ゆ〜〜〜くり動いていたのだ。

低学年用の机の上に水槽を置いてあったので、水槽の縁から床までの高さは

ほぼ70〜80センチ位だったかな?

タニシの小さい体が、その高さから転がり落ちても、怪我はしなかったんだね、

殻に守られたんだね。

その後は、水槽に蓋をして暫く飼っていたが、

タニシは水槽の上まで這い上がってきたりするので、捕まえてきた田んぼに戻しに行った。

今は昔、約半世紀近く前の話。

あっ、ドジョウの話だったのに、脱線しちゃったね。

昔、田んぼで捕まえたドジョウは、何と食べていたのよ。

焼くか、揚げるかして、甘辛く味付けしてあったけど

田植えか、稲刈り作業時の、お昼のおかず・・・・・

今のばばなら、絶対食べられないだろうけど、あの時は美味しく食べていたなぁ。

これは、もう60年以上前の話。

ここ数年、子供の頃は、色々な体験をしたなぁ〜〜〜と懐かしく思い出す事が多い。

野山を駆け巡り、川で泳ぎ、田んぼで生き物を捕まえ、海でも貝や青のりを取り、

サツマイモを掘り、麦や稲やサトウキビを刈り・・・・

じじ言うところの「野生児ばば」のルーツかな?

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

ヒバリシギたち

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ


10月16日(水)天気 曇 室温 27.0℃ 外気温 25.4℃ 湿度 57%(室内)(午前6時22分計測)


先日、諸田池で久しぶりにヒバリシギたちを撮った。

先月にアップした個体なのか、別の個体が旅の途中に立ち寄ったのかは判らない。



147aa


 ↑ この画像をクリックしたら大画面表示 します。
(2019年10月14日、11:15 徳之島町諸田池で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

ヒバリシギ

by じじの動画日記

徳之島じじとばばのブログ


10月16日(水)天気 曇 室温 27.0℃ 外気温 25.4℃ 湿度 57%(室内)(午前6時22分計測)



今朝は、曇り空の夜明けだった。

気圧の谷の影響を受け天気は下り坂のようだ!

また、南方海上には台風の卵熱帯低気圧が発生している。

ゆっくり北上中で、気になる!

 先日は諸田池で久しぶりにヒバリシギたちを撮った。



先月にアップした個体なのか、別の個体が旅の途中に立ち寄ったのかは判らない。


ヒバリシギ



(2019年10月14日、11:19 徳之島町諸田池で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

>>

携帯用ブログQRコード       WEB写真集用QRコード


Copyright (C)2009-2014 tokunosima.info All rights reserved.

◇◇ Tokunoshima Island JJ&BB's HP ◇◇ ◇◇ A collection of Tokunoshima Island nature observation ◇◇