カウンター(Since 2009.8.3〜) 
無料カウンターサービス
徳之島じじとばばのブログへようこそ! ここは、モバイル・携帯アクセス兼用サイトです。
<< 2019年4月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
検索語句
ようこそ!お越しいただきまして有り難うございます。     このサイトはモバイルアクセス用として誕生しました。     動画再生にはWin Media Playerが必要です。      どうぞ ごゆっくりご覧下さい!  当サイトはリンクフリーです。管理者へ許可を得る必要はありません。
2009年10月の記事 >>
10/31(土) 09:47
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
10/31(土) 09:42
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
10/30(金) 22:46
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
10/30(金) 09:06
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
10/30(金) 09:02
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
10/29(木) 09:34
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
>>2009年10月の記事一覧

アオタテハモドキ(雌)

by じじの写真日記

10月31日(土)天気 曇り 室温 25.5℃ 湿度 68%

 昨日に続いて夏に撮ってあった蝶「アオタテハモドキ(雌)」をアップします。

(2009年7月31日、18:12 徳之島町亀津北区農道で撮影)

 このアオタテハモドキは沖縄諸島以南に定着しているそうですが、こうして徳之島でも迷蝶としてでしょうか?

見ることが出来ます。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

朝まだきの亀津海岸

by じじの動画日記

10月31日(土)天気 曇り 室温 25.5℃ 湿度 68%

 今朝の海岸は、風・波共に強かった。



台風21号はルソン島沖を西へ進んで南西諸島からは遠ざかっているようだが、まだ影響は大きく残っている。

じじの今晩の刺身が心配だ!数日前からブイン(方言で新鮮な魚のこと、無塩から来ている、薩摩ではブエンと言う)が底をついて冷凍したのをいただいている。


 久しぶりに「朝まだきの亀津海岸」をアップします。

先日、綺麗な日の出をアップした日の、夜明け前の亀津海岸です。

最近、久しぶりの「朝まだき」です。


 毎日のように動画をアップし続けると、題材が同じようなものばかりになって来て新鮮みが無くなってきた。

題材を撮る環境を変えたり、見る目を変えたりしないと、マンネリ化して来たようだ。

 何とか、対策を考えなくては・・・・・・

ついに、じじも投稿スランプに入ったのか!


朝まだきの亀津海岸






(2009年10月27日、6:11 徳之島町亀津東区海岸で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

・・・・・・・・・・・

by ばばの日記

10月30日(金)晴れ・風強し

1年3ヶ月、父がお世話になったグループホーム「たんぽぽ」。

しかし、今日、父の荷物を全て家に持ち帰った。

父が「たんぽぽ」へ帰ることはない。。。いや出来なくなった。

19日に誤燕性肺炎で入院した父だが、

今後は医療行為の出来る施設でしか暮らすことが出来なくなった。

昨夕、病院で主治医の先生がじじにこれからの治療方針につて説明があった。

現在父は、介助のプロが食べさせてもうまく飲み込めないことが多い。

このまま退院しても、誤燕→肺炎→入院という

悪循環が続く可能性が大きいという。

だから、誤燕をさせないために手術をすることになった。

90歳、体力もない父が手術に耐えられるか心配だが

現時点では最前の選択だという。

何も知らず、寝ているやせ衰えた父の姿を見ていると胸が締め付けられるようにつらい。

でも、これが父のため・・・・・・


病院からじじへ連絡があり、グループホームへも連絡が行って

昼3時過ぎから、父の荷物をまとめて家へ運んだ。

ベッド・衣装ケース・洗面具・衣服・・・等々。

4畳半ほどのガラ〜〜ンとなった部屋。せつない・・・・


思えば去年の7月。

急に空きが出来たということで「グループホームたんぽぽ」に父はお世話になることに。

家からも徒歩5分では行ける距離にあり、職員さんもとても優しく心配りをして下さり

安心して父をお世話してもらうことになり、家族は喜んでいた。

当時の父は歩くことも出来、時に意味不明のことを言うこともあったが

話も出来たし、食事も出来た。

しかし、1年でこんなにも・・・・と思うほど父の状態は悪くなり

2ヶ月間も入院したり、急に具合が悪くなり何回か点滴をさせたり・・・・

そして、目に見えないところでも症状は悪化し、

左の手足などが不自由になった。

歩くことも、食事も出来なくなり、液体を飲み込むことさえ困難になった。


ばばの両親が80代まで長生きしたので、当時60代だった父は

「僕もばばちゃんの両親のように長生きでいるかな・・・」と言い、

「百歳まで長生きしなくちゃ」と話していた。

書道と弓を趣味とし、農作業を楽しみ、バランスよく栄養を摂り

早寝早起き、絵に描いたような優等生的生活をしていた父。

ばばの両親の年齢を遙かに超えた今・・・・・・・・・・、

もう、家族さえたまには分からなくなってしまったけれど

「父がいてくれる」と言うだけで家族は幸せだ。

お父さん、百歳まではまだまだですよ。。。。。。

直接会話が出来なくても、あなたの目の動き、握り返す手のぬくもりで

じゅうぶん心は通じていますよ。

明日も、明後日も・・・毎日病院に会いに行きますよ。


百歳と言わず、長寿世界一めざしましょうよね、お父さん。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

リュウキュウヒメジャノメ

by じじの写真日記

10月30日(木)天気  室温 25℃ 湿度 60%

 昨日の散歩時農道で「リュウキュウヒメジャノメ」が数匹群がって飛んでいた。

(2009年10月29日、16:27 徳之島町亀津北区農道で撮影)

奄美諸島以南からから琉球列島にかけて生息する固有種のようです。

徳之島ではよく見かける蝶です。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

ボラのジャンプ

by じじの動画日記

10月30日(木)天気  室温 25℃ 湿度 60%

 今朝の海も、雲が立ち込め波・風共にやや強かった。



台風21号が気になる。

夜が明けるに連れて昨日もそうだったが、だんだん晴れ空になってきた。


 先日の早朝、じじは夢中で水平線上にある朝日を撮っていた時、

一瞬、手前の波打ち際でボラのジャンプが目に飛び込んできた。

 ここ数年、いつかはこのボラのジャンプを撮りたいと思いつつ、何時も失敗ばかりしていたので

空かさず、じじは無意識に朝日を中断してボラにカメラを向けていた。

お陰で、作品として一応タイミングはグットタイミングだったがズームがイマイチ効いてなかった。

数秒の短い動画ですが今日は「ボラのジャンプ」をアップします。


イソシギの捕食





(2009年10月27日、6:35 徳之島町亀津東区海岸で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

トベラの実

by じじの写真日記

10月29日(木)天気 晴れ 室温 26℃ 湿度 52%

 先日の散歩時、民家の垣根でトベラの実が赤橙色の実が露出していた。

(2009年10月27日、16:27 徳之島町亀津北区民家で撮影)

秋になると決まって、トベラはこんな状態で人の目を引く。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

>>




携帯用ブログQRコード       WEB写真集用QRコード


Copyright (C)2009-2014 tokunosima.info All rights reserved.

◇◇ Tokunoshima Island JJ&BB's HP ◇◇ ◇◇ A collection of Tokunoshima Island nature observation ◇◇