カウンター(Since 2009.8.3〜) 
無料カウンターサービス
徳之島じじとばばのブログへようこそ! ここは、モバイル・携帯アクセス兼用サイトです。
<< 2017年6月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
検索語句
ようこそ!お越しいただきまして有り難うございます。     このサイトはモバイルアクセス用として誕生しました。     動画再生にはWin Media Playerが必要です。      どうぞ ごゆっくりご覧下さい!  当サイトはリンクフリーです。管理者へ許可を得る必要はありません。
新着情報 >>
06/26(月) 14:39
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
06/25(日) 14:49
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
06/24(土) 11:28
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません

突然!

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ



6月26日(月)曇り時々小雨

今朝温度計を見てびっくり!

気温30,4度、湿度は62%。

熱いなぁ〜と思いながら1週間・1日のスタート!

外仕事を終え室内に入り、過日奄美や沖永良部に行った折にじじが撮影した

同級生の集合写真をプリントアウトする事に。

パソコンとプリンターのスイッチを入れた時、玄関先で

「こんにちは〜いらっしゃいますか〜」と声がした。

玄関を開けると、両手にいっぱい荷物を提げたYちゃんが。



Yちゃんとは道で出会うと、挨拶したり立ち話をする位のお付き合いだった。

でもね、今日の訪問で不思議なご縁を感じた。



Yちゃんは、ばばの元上司とご縁があり、

じじ父とは一緒に仕事をしていた時期もあったそうだ。

ばばの元上司は、ばばを娘のように可愛がって下さった。

上司の奥様は運動会などの行事の時には、全職員分食事を準備し届けて下さったり

行事が終わった後、お宅に呼んでいただいたり・・・

プライベートではばばのことを「ばばちゃん」と「ちゃん付け」で呼んで下さり

本当に可愛がっていただいて、まるで親戚のようなご夫婦であった。



Yちゃんのことも、知ってはいたが普段顔を合わせることも少なく

話す機会も無かったけど、じじ両親が亡くなった時、初盆の、

わざわざ我が家まで来てくれた。



今日は、ばばも外出の予定も無かったので

Yちゃんに上がってもらい、冷たい飲み物を飲みながらお喋りをした。

よく話が合って、時には笑い、時にはしんみりしながら・・・・

約1時間超、楽しいひとときを過ごした。



それにしても、わざわざ自分で育てた野菜や、自宅の庭にある果実など

本当に沢山のお土産を持って来てくれて、感謝しつつも恐縮。



大小のキュウリ・赤瓜・完熟スモモ・島桃・ミニトマト・・・・

旬の食材が、たっくさん!
yちゃんから


一昨年も、ラッキョウだったかな?沢山頂いた。

もらってばかりの、ばば。

ばばのミニ菜園では、せいぜいゴーヤーが多くて数十個収穫できるけど

お裾分けできる野菜もないしなぁ・・・と思っていたら

庭を見ていたYちゃんが、「夜香木、大きな木がありますね。

あの花の匂い最高ですよね。私は植えても植えても枯らしてしまって」と言うので

「切りましょうか?}と言うと「えっ、切って良いんですか?」って。

切って良いも何も、ばばの家の夜香木は伸びすぎて、広がりすぎて

何度切ったことか!

今朝も、細い枝を切ったばかりで、数日前には一番太い枝を

途中からノコギリで切って、枯らす為に放置してある。

「あぁ〜、この太い枝、もう水に浸けておいてもダメだろうなぁ・・・」

とばばが言うと「細い方がすぐ根付くと思うから、細いので良いですよ」とYちゃん。



あちこち切りすぎたので、良い枝はあまりないけれど

少しでも太くて丈夫そうな枝を探して4,5本切って渡すと、Yちゃん大喜び。

上手く根付くと良いね。

もしダメだったら、数ヶ月後には庭の夜香木がどんどん伸びているだろうから

いくらでも切ってあげるね。



年に数回会うか、会わないか・・・という友人達から

ばばは、時々頂き物をする事がある。

去年の秋は、後輩のTちゃんが柿を沢山もらったからと、数十個も届けてくれた。

そして今回は、またまたYちゃんが旬の野菜をドッサリ。



昼食時、じじと「何で、こんなに色々頂くんだろう?」と言うと

じじも首をかしげていた。



ばばって、よっぽど「ちょうだいオーラー」が強いのかな?・・・・



Yちゃんから頂いたキュウリは早速今夜、じじの刺身のツマに

赤瓜はごま和えにしようかな?

完熟スモモと島桃は、じじのおやつに。



じじやばばのことを思ってくれる、友人、知人に、あらためて感謝!

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

2017トライアスロンin徳之島(バイク)

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ


6月 26日(水)天気 曇 室温 29.0℃  外気温 28.3℃ 湿度(室内)70% (午前6時36分計測)


今日はここにも昨日開催されたトライアスロン大会のバイク部門亀津通過順位上位5位までの写真をアップします。


通過順位一位


147aa


 ↑ この画像をクリックしたら大画面表示 します。
(2017年6月25日、9:34 徳之島町亀津ホテルオーシャン前で撮影)


通過順位二位


147aa


 ↑ この画像をクリックしたら大画面表示 します。
(2017年6月25日、9:36 徳之島町亀津ホテルオーシャン前で撮影)


通過順位三位


147aa


 ↑ この画像をクリックしたら大画面表示 します。
(2017年6月25日、39 徳之島町亀津ホテルオーシャン前で撮影)


通過順位四位


147aa


 ↑ この画像をクリックしたら大画面表示 します。
(2017年6月25日、39 徳之島町亀津ホテルオーシャン前で撮影)


通過順位五位


147aa


 ↑ この画像をクリックしたら大画面表示 します。
(2017年6月25日、40 徳之島町亀津ホテルオーシャン前で撮影)


(以下参考資料)    
通過順位 ゼッケン 氏名    出身地
1     1  篠崎 友  神奈川県
2     3  石橋健志  大阪府
3     2  菅沼伸哉  沖縄県
4    12  武友 寛  福岡県
5     4  津々見真二 鹿児島県

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

2017トライアスロンin徳之島(バイク)

by じじの動画日記

徳之島じじとばばのブログ


6月 26日(水)天気 曇 室温 29.0℃  外気温 28.3℃ 湿度(室内)70% (午前6時36分計測)


 旅の疲れが残っているせいか、朝寝をしてしまった!

島はまだ完全には梅雨明けをしておらず、晴れたり曇ったり初夏の天気が続いている。

梅雨前線の中心は種・屋久辺りに停滞していて、梅雨明けもまもなくであろう!

 昨日は、2017年トライアスロンIN徳之島大会が開催された。


亀津の市街地を駆け抜けていくバイク競技を撮った。

 今日はそのバイク競技の亀津通過順位上位7位ぐらいまでが駆け抜けて行く様子をアップします。


2017トライアスロンin徳之島(バイク)





(2017年6月25日、9:35 徳之島町亀津ホテルオーシャン前で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

第30回トライアスロンin徳之島

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ





6月25日(日)晴れ

昨夜早く寝たので、今朝は5時に目が覚め、6時ちょっと過ぎからは朝食準備。

今日は徳之島が熱く燃える「第30回トライアスロンin徳之島大会」だから

9時には家を出て応援に行かなくちゃ!

先ず、天城町の与名間海岸のスイムでスタート、徳之島町はバイクのコース。

そして伊仙町はランのコースで、天城町の総合グラウンドでゴール。

本当にグルッと徳之島一周のコースでアスリート達が競う。



天気も良し!

願わくば、あまり気温が上がらないで欲しい!と願うばば。

9時15分頃にはバイクのトップが、ばば宅の近くを通るらしい。

だから、早めに・・9時には家を出なくちゃ!



先日から、じじが「ばばには写真を撮ってもらって

僕は動画を撮ろうかな?」と言うので、渋々承諾。

だって、カメラ重いし・・・

自分用のコンパクトデジカメでしか普段撮らないから・・・・

まぁ、年に数回じじのカメラで撮影することはあるけど

ばばは撮影なんて素人中の素人で、

バイクで走り抜けるアスリートを撮れるかどうか・・・

心配しつつ、応援する場所に着いたのが9時10分ちょっと過ぎていた。

途中途中で、ボランティアの人達が交通整理をしていた。

そして沿道にはチラホラ応援の人達が。

去年までより、応援の人数が少ないかなぁ?



今年の大会には700余名のアスリート達がエントリーしているとのこと。

トップと、最後尾の選手だと2時間ちょっと位差がつく。

出来れば、最後尾の選手まで応援したい。



もうすぐ9時半というころ、ばば達の右手の方で太鼓の音や

ペットボトルに何かを入れて振っている音が聞こえてきた。

そして、先導車が来てすぐ後にトップの選手が!

ばばは上手く撮れるかドキドキしながらシャッターを切った。

数百メートル遅れて、2位の選手が・・

又シャッターを切る。

次々選手が来るので、シャッターを切るのに夢中で声も出せない。

確かに、去年までは「頑張れ〜〜」「頑張って〜〜〜」「ファイト!!!」と

声を出して応援していたのになぁ・・・

じじは道路を横切って、ばばとは反対側に行き動画撮影。



しばらく選手の通過が途切れた時、姉が近くに来て

「ゼッケン一番の選手がトップで通過したよね」って。

でも、ばばはゼッケンなど見る余裕も無くて見ていなかったんだよねぇ・・・

ばばは声を出しての応援はあまり出来なかったけれど

若い夫婦が「頑張れ〜」「頑張って〜」と

ひときわ大きな声で声援を送ってくれているのが嬉しかった。

応援をする人達の中には、友人知人選手が出場している人もいるらしく

厚紙に大きくゼッケンナンバーを書いてかざしながら応援している一団もいた。



選手の中にも「ありがとうっ〜」と走りながら

沿道の人達に手を振る余裕がある人もいれば

もう疲労困憊の極みという感じで走り抜ける選手もいた。



南国徳之島の真夏の太陽の下、選手達はそれぞれの思いを胸に

今日のトライアスロンに参加しているんだろうなぁ・・・・

精神も肉体も強くなければ、過酷なレースに参加しないだろうなぁ・・・とか色々考えた。
トライアスロン大会



ばばの右手の方でひときわ声援が大きくなったかと思うと

ひとりの女性アスリートが応援団の前でバイクを止め

ほんの数分立ち話をして、又走り抜けていった。

そうこうしているうちに、左手でも「○○〜〜頑張れっ!!!」という

大きな声がしたかと思うと、やはり応援していた人の友人か知人の選手だったらしく

大きな声で「ありがとう〜〜〜」と片手を上げて走り抜けた。



何百名の選手が通過しただろう?

時計はもう11時を回っていた。

炎天下、ずっと重いカメラを持っていたせいかドッと疲れ

まだ通過していない選手達には「アスリートの皆さん、ごめんなさい。」と

申し訳無く思いながら帰宅した。



ばば達が応援していた場所からしばらく走ると、

急な上り坂が選手達を待っている。

みんな、無事あの坂を越えたかな?

坂を越えても、まだまだゴールまでは遠い。



アスリートの皆さんが、途中体調を崩したりせず最後まで完走できますように・・・



思えば、徳之島でのトライアスロン大会、今年で30回目。

最初は確か、天城町内のコースだったものが、

何年か前から徳之島3町の外周グルッと1周するコースになった。



年々エントリーする選手の数も増え、

歓迎の闘牛大会なども行われるようになり、大会は盛大になってきている。

盛会の陰には沢山のボランティアの皆さんの活躍や、3町の連携

住民の応援などがあってこそと思っている。



ばば達は、家の近くで応援するしか出来ないけれど

来年は一番最後の選手までも、ちゃんと応援できるように

自分の体力を付けなくては・・・と思っている。



今回参加されたアスリートの皆さんが

「来年も、徳之島へ来よう!」と思って下さるとありがたいと思う。

アスリートの皆さん、本当にお疲れ様でした!



※画像はばばのデジカメで撮った物ですが

あまりきれいに写って無くて、他の画像を取り出そうとしたら

急にカメラが動かなくなって・・・

ばばのカメラ、そろそろ買い換え時期のようで。。。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

「叩いて!」と言われても・・・・

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ



6月24日(土)晴れ時々曇り

もう、1週間前位になるだろうか?



先輩のS姉さんのお宅へ行った時のこと。

玄関先で網戸を閉め、話していたら何かが飛んで来て網戸にぶつかり地面に落下。

すかさず、S姉さんが「ばばちゃん、これでやっつけて!」と

ハエ叩きをばばに手渡した。

ばばも無意識にハエ叩きを受け取り網戸を開けて

後マダラカミキリとの戦い開始!



もう、10年近く前だったろうか?

じじと姉と3人で毎夕散歩していた頃、初めてこの虫を見た時は

「珍しい虫!」と興奮し、じじは写真に撮った。
ゴマダラカミキリ


しかし、この虫がミカンの害虫だと知り

徳之島ミカン農家さんに多大な被害を与えていると知り、ばばの考えは一転。

「この虫がタンカンの木の根っこなどに付くと、

その木を枯らしてしまい、タンカン園を全滅させてしまうこともある」

と先輩から聞き、「珍しい虫」は「害虫」に・・・

だって、果物でばばが一番好きなミカンの害虫と知って許すわけにはいかない。

見つけたら闘う!と決めた。



その後、たまぁに我が家に飛来することもあったが

すぐに殺虫剤やハエ叩きで駆除していた。



しかしねぇ・・・・

年月が経つと、運動神経が鈍ったのか、ばばの心境にも変化が出たのか・・・

過日、「やっつけて!」とS姉さんからハエ叩きを渡されても

何故か思い切ってゴマダラカミキリ君を叩くことが出来ず。

何故か力加減をしてしまったり、的中しなかったりで

ばばの様子を見ていたS姉さんは爆笑していた。



どうしても「叩き殺す」という事が出来ずに

もそもそ動くゴマダラカミキリ君をあっちへ転がし、こっちへ転がし・・・

何分位経ったろう?

庭の隅にちょっと浜砂のある場所があったので、

近くにあった大きめの砂利で穴を掘った。

そして、ハエ叩きを使ってゴマダラカミキリ君を転がし、転がしして

穴に落とそうとしたけど、敵も然る者、ノソノソ動いて、なかなか上手く転がせない。

それでも悪戦苦闘の末、穴に落とし、その穴をふさいだ。

一部始終見ていたS姉さんは「ばばちゃんのやることは!!!!・・・」と言いながらなおも大爆笑!

ばばは大仕事を終えたような気分で、その後は室内へ入って

爆笑しながら、S姉さんと笑い続けた。

次の日、又S姉さんのお宅へ行くと、S姉さんは、前日の

ばばとゴマダラカミキリ君の戦いをお嬢さんに話したらしく

母子して大笑いしたそうだ。



憎っくき害虫、ゴマダラカミキリムシ。

でも、何故か一気に叩き殺すという事は出来なかった。

でも・・考えてみたら少し弱ったゴマダラ君を穴に落として埋めてしまったのが

より残虐だったのか?ちょっとモヤモヤしてしまう。



蠅なら叩ける。

蚊でもでも叩ける。

毛虫も叩ける。

ゴキブリも叩ける。

何故か・・・ゴキブリと同じ位の大きさのゴマダラ君は叩けない。

なぁ〜〜〜ぜ?

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

大島本島・沖永良部島旅行

by じじの動画日記

徳之島じじとばばのブログ


6月 24日(土)天気 曇 室温 30.5℃  外気温 31.7℃ 湿度(室内)63% (午前10時12分計測)


 久しぶりに投稿します!

 6月20日(火)に旅行へ出発して思いがけないハプニングにあい、予定外の旅行まで余儀なくこなして昨日夕刻自宅へ帰り着いた。

実は、去る21日に某団体の総会出会に便乗して奄美市でミニ同窓会を開催した。

総会の反省会後終了後から順調に奄美市の同窓生の経営する居酒屋で開催された。

二日目はワゴン車のレンターカーまで使用して奄美大島巡りの観光旅行、その深夜阪神航路の定期船で帰島の為乗船した。

その後にハプニングは発生した!


深夜の午前2時過ぎ船は亀徳新港沖まで来て、濃霧のため徳之島は抜港して船は南下することになる。

最終地の沖縄まで乗るわけにはいかないので午前2時過ぎ、隣の島、沖永良部島(和泊港)で下船した。

鹿児島航路の定期船、上り船を待つ間(8時〜12時)三台の車に分乗して島内観光巡りを実施した。

 今日は、大島本島と沖永良部島で撮った風景写真をスライド動画でアップします。


大島本島・沖永良部島旅行





(2017年6月21〜23日 奄美大島本島・沖永良部島で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

>>




携帯用ブログQRコード       WEB写真集用QRコード


Copyright (C)2009-2014 tokunosima.info All rights reserved.

◇◇ Tokunoshima Island JJ&BB's HP ◇◇ ◇◇ A collection of Tokunoshima Island nature observation ◇◇