カウンター(Since 2009.8.3〜) 
無料カウンターサービス
徳之島じじとばばのブログへようこそ! ここは、モバイル・携帯アクセス兼用サイトです。



ようこそ!お越しいただきまして有り難うございます。     このサイトはモバイルアクセス用として誕生しました。     動画再生にはWin Media Playerが必要です。      どうぞ ごゆっくりご覧下さい!  当サイトはリンクフリーです。管理者へ許可を得る必要はありません。
2019年7月23日の記事
07/23(火) 14:23
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
07/23(火) 08:32
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
07/23(火) 08:29
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません

ありがとう!!!!!

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ





7月23日(火)晴れ後曇り

昨年の11月、廃屋を解体してもらった。

隣接して2軒の家があったのだが、1軒は、もう7,8年前に解体済みで

2軒目は、昨年11月中旬に解体。

住む人がいなくなると、家の傷みも酷く、

台風時は特にご近所さんに迷惑をかけるのでは?と気が気では無かったから

空き地になってホッとした。

ホッとすると同時にばばの仕事が倍に増えた。

と言うのも、空き地にはすぐ雑草が生える。

雑草の生命力は物凄くて、油断するとあっという間に空き地全体を覆い尽くしてしまう勢い。

そこで、こまめに除草剤を撒かなければならない。

数回、シルバーさんにもお願いしたが、その後は自分定期的に撒いて来た。

ところが・・・・・昨年の解体時、業者さんが水道の配水管を損傷してしまって

水道が使えなくなった。

すぐに水道屋さんに連絡しようとしたが、じじが「必要ない」と言うので

延び延びになっていた。

11月から今日まで.約8ヶ月、除草剤を撒く時は、如雨露2個に家の水道で水を入れ

屋敷跡まで持って行き、そこで除草剤を入れて撒いていた。

我が家から屋敷跡まで片道50歩・・・・・

近いじゃ無いかと言われるかも知れないけれど、12リットルの水を持ち

坂を上がって行く。

1往復では無い。

多い時は6往復位する・・・・・もうヘトヘト。

我慢の糸がプツンッと切れた。

本来なら、解体業者さんに水道を元通り復旧して欲しかったが

昨日夕方、いつもお願いしている水道屋さんに電話をして、事情を話し

「数個ある水道のうち、1個でも使えるようにして欲しい」とお願いした。

「ばばちゃんが居ない時にでもいて良いですか?」と言われたので

「よろしくお願いします」と電話を切った。

今朝は大工さん達も来ないので、(もし・・・水道がが復旧していれば除草剤撒こうかな?)

と、屋敷跡に行ってみた。

中央の水道の栓をひねったが出なかった。

昨夕の今朝だもの、そんなに早く来ては下さらないよね・・・・と思いつつ

もう一カ所の水道の所へ行き、栓をひねってみた。

「出た!!!!!!」、水が出た!8ヶ月ぶりに水が出た!

嬉しくて、嬉しくて・・・すぐ家の駆け戻り、如雨露と除草剤を持って行き

如雨露10杯分撒いた。

今までと違い、敷地内で水を入れることが出来る・・・・・こんなに楽なんだ・・・・改めて実感。

それにしても、水道屋さん、仕事が早い!ありがたい!!!拝みたい位ありがたかった。

照りつける太陽と地表からの熱で、汗が背中を流れたけど、何のその。

作業を終わる頃には、パーカーやシャツは汗びっしょり。

でも、何とも言えない達成感!

これからは今まで以上に、こまめに空き地をきれいに管理できそうだ。

ついでに横の小道もきれいにして、利用する人たちが気持ちよく歩けるようにしよう。

作業を終え、家に戻って、すぐ水道屋さんにお礼の電話をした。

これまでも小さな仕事を頼んでも、すぐに行動して下さり

何度助けられたことか!

本当にありがたい水道屋さんです。

今夕は直接お店に寄って、お礼がてら工事代金の支払いをして来ます。

敷地内の水道が使えるようになったことで、このブログでも何回も書いた

子供の頃、天秤棒にバケツを下げて、泉から水を汲み、担いでいたこと、

次に集落の数カ所に共同水道が出来、最後に各家庭に水道が設置されたことなど思い出した。

あの頃と比べれば、家から片道ほんの50歩しかない場所まで

12リットルの水を運ぶのなんて、苦労と言っては可笑しいかも知れないけれど

楽することになれてしまったのかなぁ・・・ばば。

そうそう話は変わるけど、ばばの菜園、昨夕はオクラが1本収穫できたよ〜

たまたま見せでも1パックオクラを買ってきていた。

お店で買ってきた中から5本、菜園で収穫した1本を早速茹でた。
オクラ

※一番右が自家菜園のオクラで、左側は比較する為、買って来た袋から出したオクラです。

5本は細かく刻んでなめ茸と和えた。

菜園から収穫した分は、そのままの姿でじじの前に。

「じじ〜初物だから、じじに食べて欲しくて」と。

口にした、じじ「これが菜園で取れたのか、凄いね」って。

凄いも何も、たった1本しか収穫できなかったけど、お店で買ってきた物とは

品種も違うような気がする。

今年初めて、オクラ・ナス・ピーマンの苗、各2本ずつ買って来て育てている。

ピーマンは既に7個ほど収穫、オクラは昨日が初収穫、あとはナスがいつ収穫できるか・・・・・・

子供の頃、ははが「ナスの花と親の教えはひとつも無駄が無いんだよ」と教えてくれた。

ナスは、花が咲いた分、全部、実になるんだって。

何個位収穫出来るか?「捕らぬ狸の皮算用」をしているばばだけど。

お店から苗を買ってきて育てる野菜作りも楽しいが、我が家では毎年

夏には、前の年のこぼれ種から芽が出てぐんぐん育ち、夏の味を提供してくれる野菜があります!

それは・・・ゴーヤ。

今年も既に8本位収穫したけど、まだまだ小さな実が次々出来てるよ。

1号は帰省した鹿児島の姉へのお土産に、2号はお隣さんへ、3号は姉へ・・・

そして4号からは自分が・・・・お隣さんや、姉が必要な時は分けてあげて喜ばれている。

ゴーヤは、ありがたい夏野菜です!

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

ガラスヒバァ

by じじの写真日記

徳之島じじとばばのブログ


7月23日(火)天気 晴 室温 28.0℃ 外気温 27.0℃ 湿度(室内)66%(午前6時14分計測)


 島の人たちはハブのように毒はないと安心している人が多いが、毒蛇であることが認知されたのは近年になってからだそうだ。

毒を分泌する牙が小さく、噛まれただけでは毒が体中に浸透することはない、そのため噛まれたことによる実害も報告されていないそうだ。

しかし、デュベルノワ腺より分泌される毒そのものの毒性は強い方であり、注意が必要とされている。

 島の方言名は「ガラシブ」と言っている。

 日本固有種で、奄美諸島、沖縄諸島に分布 。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)



147aa


 ↑ この画像をクリックしたら大画面表示 します。
(2019年7月22日、11:47 徳之島町総合運動公園沿道で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

ガラスヒバァ

by じじの動画日記

徳之島じじとばばのブログ


7月23日(火)天気 晴 室温 28.0℃ 外気温 27.0℃ 湿度(室内)66%(午前6時14分計測)


今日も島は太平洋高気圧に覆われ、暑い真夏日になりそうだ!

 昨日は、徳之島総合運動公園からの帰路沿道で、「ガラスヒバァ」に出会した。



 島の人たちはハブのように毒はないと安心している人が多いが、毒蛇であることが認知されたのは近年になってからだそうだ。

毒を分泌する牙が小さく、噛まれただけでは毒が体中に浸透することはない、そのため噛まれたことによる実害も報告されていないそうだ。

しかし、デュベルノワ腺より分泌される毒そのものの毒性は強い方であり、注意が必要とされている。

 島の方言名は「ガラシブ」と言っている。

日本固有種で、奄美諸島、沖縄諸島に分布 。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)


ガラスヒバァ



(2019年7月22日、12:02 徳之島町総合運動公園沿道で撮影)

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば


携帯用ブログQRコード       WEB写真集用QRコード


Copyright (C)2009-2014 tokunosima.info All rights reserved.

◇◇ Tokunoshima Island JJ&BB's HP ◇◇ ◇◇ A collection of Tokunoshima Island nature observation ◇◇