カウンター(Since 2009.8.3〜) 
無料カウンターサービス
徳之島じじとばばのブログへようこそ! ここは、モバイル・携帯アクセス兼用サイトです。



<<   >>

無意識に拍手してしまった・・・

by ばばの日記

徳之島じじとばばのブログ





9月26日(木)曇り時々雨

昨夕から、町の防災無線で「明日は朝10時から漁港で消防隊の訓練があり、

鹿児島県の防災航空隊による災害時救難訓練も同時に行われるので、

ご協力、ご理解をよろしくお願いします」と放送があった。

防災時救難ヘリコプターの展示とかもあると言っていたので、

見に行きたいなぁと思っていた。

じじは「もう、何回か行ったし、写真も撮ったから、行かない」と言う。

内心「ばば、ひとりでも行こうかな?」と思っていた。

しかし、今日は、もう一つ済ませなくちゃいけない事が・・・

と言うのは、年1回の肺がん検診があり、その受付が8時半から10時までとなっていた。

町とかからくる、検診&健診のお知らせは必ず見て、ほぼ全部受ける事にしているばば。

肺がん検診

7月頃行われる健診は朝6時過ぎには家を出ても、受付番号30番以降・・・

しかし、肺がん検診は、対象が、ある一定の年齢以上の人たちだし

ただ、胸のレントゲン撮影だけだから、慌てる事は無い・・・と、8時14分、家を出た。

保健センターに着いたのが8時17分。

受付をして、レントゲンを撮ってもらい、問診を終えて車に戻ったら8時34分。

家を出て、検診を終えるまで、僅か20分。

自分でもビックリ!

あまりの早く終わったので、そのままガソリンスタンドに行き

車のガソリンを満タンにして貰い、帰宅。

それでも、まだ9時にもなっていない。

そのまま洗濯物を干したり、花壇や菜園を見回ったりして、少しネット徘徊でも・・・と。

ゆっくり、自由な時間を満喫していた。

10時何分位だったろうか?

ヘリコプターの飛ぶ音が大きく聞こえたので、外へ出て東の方を見たけど

機影は全然見えなかった。

自宅への階段を上がると、漁港近くのホテルより少し高いところにヘリコプターが。

自宅の屋上まで上がると、より、はっきりとヘリコプターが見える。

同じ場所でホバリングしている。

我が家から直線距離でも極近い場所なので、機体もはっきり見え、ホバリングの音が大きく聞こえるし

ヘリコプター

前方のドアを開けて、下に長い紐を垂らし、誰かが地上の方へ下りて行くのも見えた。

何分間位だったろう?

救助隊員?を紐で下に降ろし、その後ヘリコプターは南方へ飛び、

更にクルッとまわる形で北へ飛んで、又先ほどホバリングしていた場所に戻った。

そして、今度は、地上に垂らした紐を伝って、誰かが上に上がっているように見えた。

訓練

その後、又何歩へ飛び、方向変換をして北へ飛んで・・・・

という事を何回か繰り返し、最後はヘリコプターが徐々に高度を下げ

地上に着陸した様だった。

建物の陰になっているし着陸したヘリコプターを見る事は出来なかったが

何故か感動して、ばばはパチパチと拍手をしてしまったら、じじに笑われた。

じじも、漁港には行かないと言っていたのに、我が家から目の前に見えるヘリコプターに

気を引かれたのか?屋上に上がってきて、ばばの横で写真を撮っていたのね。

「大切な命を救うため」に日夜訓練を積んでいるであろう

救難事に出動する方々・・・・

こういう訓練を積んだ方々のお陰様で、

災害時に沢山のかけがえのない命を救えているんだろうなと思うと

感謝の気持ちしか無い。

だから、しぜんに拍手をしてしまったのだと思う。

思い切って、漁港まで行って、消防隊員の訓練の様子や

救難ヘリコプターを目の前で見た来たら良かったな・・・・とちょっと反省。

もし、来年も同じ訓練があったら、絶対見学に行こうと思う。

徳之島じじとばばのブログ  主管理者 ibuchanじじ&ばば

<< >>

携帯用ブログQRコード       WEB写真集用QRコード


Copyright (C)2009-2014 tokunosima.info All rights reserved.

◇◇ Tokunoshima Island JJ&BB's HP ◇◇ ◇◇ A collection of Tokunoshima Island nature observation ◇◇